CBDオイル

【AZTEC(アステカ)CBDオイルレビュー】フルスペクトラム・完全オーガニックオイル

 AZTEC(アステカ)のCBDオイルレビュー

どうも!CBDレビュアーのミスティーです。

今回は「AZTEC(アステカ)CBDオイルレビュー」をレビューしていきます。

「アステカのCBDオイルが気になる」

「フルスペクトラムCBDオイルが欲しい」

という方はぜひ本記事を参考にしてください。

詳しくご紹介していきます。


※Amazonでは取り扱いがありません。

AZTEC(アステカ)CBDオイル商品内容

アステカCBDオイル全4種類

AZTEC(アステカ)CBDオイル
容量10ml
CBDタイプフルスペクトラム
CBD濃度5%(500mg)・10%(1000mg)・15%(1500mg)・40%(4000mg)【全4種類】
フレーバーナチュラルフレーバー
販売価格9,800円(5%)・14,800円(10%)・19,800円(15%)・39,800円(40%)

アステカのCBDオイルは全4種類【5%・10%・15%・40%】です。

CBDタイプは全て「フルスペクトラム」となっています。

フレーバーには「ナチュラル」なので、フルーツなどの香り付けは一切されていません。

麻(ヘンプ)の自然な香りを楽しむことができます。

AZTEC(アステカ)CBDオイルの特徴

アステカのCBDオイルの特徴は、化学薬品や農薬を使用せずに栽培された麻から作られている点です。

超臨界CO2抽出法を用いて製造された製品は「どれもクオリティが高い」と世界中のファンから高く評価されています。

その証拠に、アステカ社はヨーロッパNo.1のCBDブランドとして君臨し続けています。

AZTEC(アステカ)CBDオイルを摂取してみた感想

今回私はCBD濃度5%を購入してみました。

まず思ったこと。箱がおしゃれですね。

そう言えば、アステカのCBDリキッドも同じ箱に入っていました。

この箱はペン入れなどにも活用できるので私は捨てずに取っておきます。

アステカのCBDオイル

オイルはこんな感じ。うすい黄色で美味しそうですね。

それでは早速摂取していきます。

舌下に数的たらしてみたところ、まず思ったのは味が青々しいということ。

アステカのCBDオイルは「ナチュラルフレーバー」なので、麻本来の自然な味がします。

個人的には好きな味ですね。「ファーマヘンプのCBDオイルにかなり似ている味だな」とも思いました。

効果はどんな感じだった?

さて、肝心の効果に関してですが、

結論から言うと、アステカのCBDオイル(5%)はめちゃめちゃ良かったです。

摂取する前は「濃度5%だとちょっと効果が弱いかな?」と思っていたのですが、全くもってそのような心配は無用でしたね。

アステカのCBDオイルは「フルスペクトラムタイプ」なので、たとえ濃度5%でもしっかりとCBD効果を得られます。

その日はぐっすり眠れましたし、朝の目覚めもバッチリでした。

私がCBDを摂取する目的は「睡眠の質の改善」なので、しっかりと仕事してくれて嬉しい限りです。

ただ、人によっては「もう少し濃度が高い方がいい」と思う方もいるでしょう。そういう場合は「CBDパウダー」を使うのがおすすめです。CBDパウダーを使えばCBD濃度を自分で上げることができます。

関連記事:Pharma hemp (ファーマヘンプ)のCBDパウダーレビュー【口コミ評判もご紹介】

翌日も使用してみました

アステカのCBDオイルの覚醒作用

CBDオイルは寝る前以外に使ってももちろん大丈夫なので、翌日はPC作業の合間に摂取してみました。

すると、ここでもいい感じに仕事してくれましたね。

というのも、私はあまり忍耐力がないので、長時間椅子に座りながらPC作業をしていると、モヤモヤしてきてめっちゃストレスが溜まってくるんですよね。

うわー!と発狂したくなります(笑)

そんな気分がやはりその日も襲ってきたので、アステカのCBDオイルを数的舌下に垂らしてみたました。

すると、、、かなりいい感じで気分をリフレッシュすることができましたね。

これはCBDの覚醒作用によるものでしょう。

CBDは少しだけ摂取すると覚醒作用が働くのです。

※覚醒と言っても思考や感情が変化するわけではありません。ここでいう覚醒とは、眠気が覚めるという意味です。

CBDオイルを寝る前以外のシーンで使う場合は、できるだけ少量にとどめておくのがおすすめです。

そうすれば良い感じにやる気も回復して目も覚めますので。

CBDには二相性(にそうせい)があります。二相性とは、同じ物質が低用量のときと高用量のときで反対の効果をもつこと。カンナビノイドの多くは二相性を持っています。

AZTEC(アステカ)CBDオイル(濃度5%)評価

というわけで、今回も評価を5段階でまとめましたので発表します!

AZTEC(アステカ)のCBDオイル(濃度5%)評価
リラックス(4)
睡眠(4.5)
味や匂い(4)
持続時間(4)
総合(4)

結論:アステカのCBDオイル(濃度5%)は、価格と効果のバランス良く取れている商品。コスパの良いCBDオイルです。

AZTEC(アステカ)CBDオイルの口コミ評判

アステカのCBDオイルを購入した人の口コミ評判を「楽天市場のレビュー欄」から抜粋してきたので載せておきます。

20代男性

評価:

朝の散歩前、就寝前にしようしています。
味はオリーブオイルに麻特有の青臭さがほどよく香り個人的には好きです。
吸うタイプと併用して、一度に5滴舌に垂らし散歩を始めると風や太陽が気持ちよく清々しく感じます。
値段がもう少し下がれば毎月購入したいぐらいです。

30代男性

評価:

睡眠障害改善のため購入しました。一日一回、寝る前か夕食前の空腹時に10滴ほど舌下に垂らして摂取しています。少し眠くなる感覚はありますが、寝付きが良くなったかと言われると、正直良くわかりません。この商品で寝付けているのか、自力で寝付けているのか判断つきかねます。劇的な効果、というものではないものの、睡眠薬を使うよりかは体に良さそうなので、しばらくは続けてみたいと思っています。

40代男性

評価:

これまで違うメーカーのcbdオイルを使ってましたが、オリーブオイルが混ざっていて口の中に残る感じがありました。この商品は、ヘンプオイルを使っているということで、今回初めて購入してみたところ、口の中が爽やかで後味も良く、心地がいいです。まずは一本使いきって効果の様子もみてみます。

40代女性

評価:

CBDオイルのなかでは、価格が割と安いほう(もっと続けて使用しやすい価格になって欲しいものですが)ですし、草!っていう感じの青臭さが、好きです。健康のために続けたいですね。なんとなく、疲労の回復に効果が出ている気がします。あとリラックス効果も。寝る前4〜5摘飲むと、短時間ですが心地よい深い睡眠がとれます。

40代女性

評価:

自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れを感じた時に使用すると効果を感じられます。不眠が続く時などは特にオススメです。

40代女性

評価:

初めてCBDオイルを使いました。
少し眠くなり、気持ちがホワンと柔らかくなった感じがしました。
お味はクセがありすが、続けていきたいと思います!
お値段がお値段なので★星はひとつマイナスです。

もっとレビューを見たい方は「こちら」からどうぞ。

AZTEC(アステカ)CBDオイルレビュー|まとめ

本記事では【AZTEC(アステカ)CBDオイルレビュー】をレビューしてきました。

それではまとめです。

アステカのCBDオイルを摂取してみたところ、ハイクオリティなCBD効果を得ることができました。

私以外の方のレビューを見てみても、ほとんどの方が高評価を付けています。

「どのCBDオイルを選べばいいのか分からない…。」

そんな方はぜひ「アステカのCBDオイル」を選んでみてください。

効果は実証済みなので、自信を持っておすすめできる商品です!

というわけで今回は以上です。

※Amazonでは取り扱いがありません。


関連
CBDオイルおすすめと選び方
【超おすすめ】CBDオイルの人気商品まとめ|選び方・高濃度・コスパ・安い

続きを見る

関連
Pharma hemp (ファーマヘンプ)のCBDオイルをレビュー【口コミ評判も合わせて紹介】

続きを見る

関連
CANNA RIVER CBDオイル:アイキャッチ画像
CANNA RIVER (カンナリバー) CBDオイルレビュー【口コミ・評判まとめ】

続きを見る

関連
CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルレビュー【口コミ評判まとめ】

続きを見る

関連
CBDオイルとは?効果と使い方についてわかりやすく解説!【実際に使ってみた人の感想もご紹介】

続きを見る

-CBDオイル

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5