CBDオイル

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルレビュー【口コミ評判まとめ】

カンナプレッソのCBDオイルアイキャッチ画像

どうも!CBDレビュアーのミスティーです。

最近はCBDリキッドよりもCBDオイルを中心に使っています。

今回はCANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルについてです。

実際に使ってみた感想、口コミ評判について詳しく紹介していくので、良ければ参考にしてください。

本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイル概要と特徴

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルCBD1%(100㎎) 10ml

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイル
生産国アメリカ
商品タイプCBDオイル
容量10ml・30mlの2種類
CBD濃度 (CBD含有量 )1%・2.5%・4%・5%・7.5%・8.3%・10%・20% (全8種類)
フレーバーFLAVORLESS・MANGO・STRAWBERRY・OG KUSH (全4種類)

CANNAPRESSOは麻産業が世界で最も進んでいるアメリカ産です。何度も厳しい検査を繰り返し行い、世界中のお客様に安心、安全な商品をご提供出来るように日々研究と努力をしております。CANNAPRESSO CBDは、高いカンナビジオール効力で知られている麻から作られています。同社の米国試験場では、最高品質の純度と濃度を確保するために厳しいテストが繰り返し行われます。CANNAPRESSOの製品は、第三者機関の試験によりTHC成分は含まれずCBDのみ含まれている事が証明されています。ニコチンはもちろん、ホルムアルデヒド(発ガン性物質)を含んでいない証明書を日本最大の食品分析機関である日本食品分析センターからいただいております。 

引用:CANNA PRESSO公式

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルは「10ml入り」と「30ml入り」の2種類。

CBDタイプは「アイソレート」です。

CBD濃度に関してはかなり細かく設定してくれているので、自分に合った濃度がほぼ見つかると言って良いでしょう。(全8種類の中から選べますので。)

容量・濃度ごとの価格をまとめておきました!

容量濃度価格
10ml1%3,900円
30ml2.5%10,500円
30ml4%16,000円
10ml5%8,900円
30ml8.3%26,800円
10ml10%13,900円
10ml・30ml20%26,900円 (10ml)・57,800円 (30ml)

ちなみに、フレーバーは全4種類です。

カンナリバーCBDオイルフレーバー

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルレビュー

今回は濃度1%を提供していただきました。

フレーバーは「ストロベリー」です。早速開けていきましょう。

蓋 (ガラス製スポイト)はこんな感じ。

ここで気になった点が一つ。

それは、スポイトに「メモリが付いていない」ということ。これではどのくらいCBDを摂取したのか把握できません。

というのも、ブランドによってはメモリが付いているんですよね。

例えば「CBD LIVINGのCBDオイル」はこんな感じでしっかりとメモリが付いています。

CBD LIVINGのCBDオイルガラス製スポイト (メモリ付き)

CBD LIVINGのCBDオイル

この点は改善して欲しいと思いましたね。

リキッドの色はこんな感じ。

この時点でストロベリーの甘い匂いが漂ってきます。

効果について

実際に使ってみて思ったのは、正直、CBD効果が少し弱いと思いましたね。

今回は濃度1%の商品を使ったので致し方ない部分もありますが、次回購入するなら最低でも濃度5%以上の商品を選びます。

ただ、これはあくまでCBD慣れしている私の場合の話なので、CBDオイルを初めて使う場合なら、濃度1%でも効果を感じられるかもしれません。

この辺は臨機応変に考えてもらえると嬉しいです。

それとちょっと気になったのは、カンナプレッソのCBDオイルはアイソレートタイプだということ。

アイソレートとは「分離する」という意味。アイソレートタイプのCBD製品には単一CBDのみが含まれています。

関連記事:CBDのアイソレートとは?フルスペクトラム・ブロードスペクトラムと何が違うのか解説!

個人的には、CBD効果がガッツリ現れてくれた方が嬉しいので、「フルスペクトラム」「ブロードスペクトラム」の商品の方が好きですね。

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルはこんな人におすすめ

ズバリ、カンナプレッソのCBDオイルはCBD初心者の方におすすめの商品です。

濃度1%であれば3,900円とかなり安いので、もし気に入らなかったとしても損失がそこまで大きくありません。

低濃度ならCBD効果もほんのり現れてくるので安心して使えます。

もし気に入ったのであればそのまま使えばOK。

物足りなさを感じたのであれば、少しづつ濃度を上げていきましょう。

もしくは「フルスペクトラムタイプ」「ブロードスペクトラムタイプ」のCBDオイルに切り替えるのも一つの手ですね。

評価

というわけで、今回も最後に5段階で評価をまとめましたので載せておきます。

カンナプレッソのCBDオイル評価
リラックス(3.0)
睡眠(3.0)
味や匂い(4.0)
持続時間(3.5)
総合(3.5)

結論:カンナプレッソのCBDオイルは「CBD初心者」の方におすすめ。濃度1%なら3,900円で購入できますよ!

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のイル口コミ評判

インターネット上から口コミ評判を抜粋してきましたので載せておきます。 (楽天市場より抜粋)

30代男性

評価:

CBD製品は他にも使ったことがありますが、高濃度のおかげが睡眠の改善に今までで一番効果があったように思います。朝が弱いのですが、目覚ましが鳴る前にスッキリ起きられました。まだ使い始めたばかりなので、しばらく継続してみようと思います。

40代男性

評価:

素早い対応でした。
ちょっと高いな~っと思ったけど、
この値段が色々調べたけど、大体の相場
なんだと思いました。
OGKUSHにしたが、味は美味しくはない
香りは森林の中にいる様な
葉っぱの匂いですわ

30才男性

評価:

他のcbdオイルを試した事がありますが他に比べてこれはスッキリして精製されているように思います。
Cbdの独特な味と香りが苦手な方にはオススメです。

30代男性

評価:

サンプルをいただいて使用してみたところ、今まで使用してきたどのCBD製品よりも効果を実感できたため購入。睡眠導入に使っています。今回はマンゴーフレーバーを選択、程よい甘みがありヘンプ 味のものよりリラックスできる。

20代女性

評価:

味も飲みやすくて、数日使用して睡眠の質も向上したように感じました。
心身ともにリラックスしたので、またリピートしたいと思いました。

30代女性

評価:

Mick’s すごいスピードで発送してくれて感謝!この商品は他のショップで前買ってるのでリピートです。OG Kushの味がわすられない美味しさだったのでまた買いました。これからはMick’sで買います。

40代女性

評価:

ハウスダストアレルギー、情緒不安定な息子の為に購入しました。
別のCBDオイルは苦くて嫌がるので、これなら大丈夫かなと。
息子よりも妹達が欲しがって困ってますが、息子も口に入れてくれるのでしばらく続けてみようと思います。

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルレビュー|まとめ

CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルCBD1%(100㎎) 10ml
本記事ではCANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイル】をご紹介してきました。

カンナプレッソから販売されているCBDオイルは、濃度が細かく設定されている点がポイント。

ただ、アイソレートタイプなので、「CBD効果が若干弱い」ということは理解しておきましょう。

もし実際に使ってみて効果が弱いと感じたら、濃度を上げてみるか、思い切って他のCBDオイルに切り替えてみるのも一つの手です。

例えば、「ブロードスペクトラム」「フルスペクトラム」のCBDオイルならガッツリCBD効果が現れてきます。

というわけで今回は以上です。

関連
CBDオイルおすすめと選び方
【高濃度】CBDオイルのおすすめとその選び方【コスパ・安い】

続きを見る

関連
CANNA RIVER CBDオイル:アイキャッチ画像
CANNA RIVER (カンナリバー) CBDオイルレビュー【口コミ・評判まとめ】

続きを見る

関連
Pharma hemp (ファーマヘンプ)のCBDオイルをレビュー【口コミ評判も合わせて紹介】

続きを見る

関連
CBD LIVINGのCBDオイルアイキャッチ画像
CBD LIVINGのCBDオイルレビュー【口コミ評判も合わせてご紹介】ナノCBD・ブロードスペクトラムタイプの高品質オイル

続きを見る

関連
CBDオイルとは?効果と使い方についてわかりやすく解説!【実際に使ってみた人の感想もご紹介】

続きを見る

-CBDオイル

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5