CBDオイル

CANNA RIVER (カンナリバー) CBDオイルレビュー【口コミ・評判まとめ】

CANNA RIVER CBDオイル:アイキャッチ画像

どうも!ミスティー (@misty_blog)です。

この記事ではCANNA RIVER (カンナライバー)のCBDオイルをレビューしていきます。

「CANNA RIVER (カンナリバー)のCBDオイルって実際どうなの?」

「購入する価値はあるの?」

という方はぜひ本記事を参考にしてください。

記事の後半では、CANNA RIVERのCBDオイルの口コミ・評判も合わせてご紹介しています!
ミスティー

※Amazonでは販売されていません。

CANNA RIVER (カンナリバー)のCBDオイルレビュー

カンナライバーのCBDオイル:外観

CANNA RIVER CBDオイルの概要
生産国アメリカ
商品タイプCBDオイル
CBD含有量 1,000mg・2,500mg・5,000mgの3種類(60mlあたり)
フレーバーナチュラル・ストロベリーハーベスト・レモンラズベリー・アップルミント・マンダリン・トロピカルフルーツ・フルーツメドレー・ウォーターメロン・ペパーミント (全9種類)
販売価格22,800円 (税込)

CANNA RIVER(カンナリバー)社はアメリカカルフォルニア州サウザンドオークスに本社を構えるCBDメーカー。CANNA RIVER社が使用するヘンプは、アメリカ・ケンタッキー州の広大な大自然の中、農薬などは一切使用していないオーガニックな環境の元で栽培されています。

CBDオイルについて細部にまで拘り、一括管理する事により、本来は高価なCBDオイルを出来るだけお手頃な価格で提供することを目指す会社です。

CANNA RIVERはCBDオイル以外にも、「CBDカプセル」「ペット用のCBDオイル」「CBDヘンプフラワー」なども取り扱っています!
ミスティー

Canna Riber公式サイトはこちら

CANNA RIVER (カンナリバー)のCBDオイルの外観と中身

今回、私が提供していただいた商品はこちら。

CANNA RIVER CBDティンクチャーオイル5000mg:60ml (レモンラズベリー)

CBDティンクチャーオイル「5000mg 60ml (レモンラズベリー)」です。

60ml入っているので、他メーカーのCBDオイルと比べるとかなり多いですね!
ミスティー

CBDの含有量に関しては、1番多い5,000mgのものをいただきました。

ちなみにですが、CANNA RIVERのCBDオイルは、CBDの含有量が全部で3種類あります。

  1. 60mlあたり1,000mg
  2. 60mlあたり2,500mg
  3. 60mlあたり5,000mg

「そこまでCBD効果が強くない方がいい」

という場合でしたら、CBD含有量が1番少ない1,000mgを選べばOKです。

私の場合はできるだけCBD含有量が多い方がいいので、今回はたまたま運良く5,000mgを提供してもらえて良かったですね。

選び方がよくわからない場合は、CBDの含有量を細かく開示してくれているのでぜひ参考にしましょう!
ミスティー

CANNA RIVERのCBDオイル:CBD含有量

あくまで目安ですが、1回で25mgほど摂取すれば、それなりに効果を得ることができるでしょう。(個人差があるので注意。)

それでは、CANNA RIVER (カンナリバー)のCBDオイルの蓋を開けてみます。

蓋の部分には、定番の「ガラス製スポイト」がしっかり付いていました。

CANNA RIVERのCBDオイル:ガラス製スポイト

こんな感じで「0.25ml単位」のメモリが付いているので、どれだけCBDを摂取したか把握しやすくなっています。

CANNA RIVERのCBDオイル:オイルの色、匂い、味

今回は試しにCBDを25mg摂取してみようと思います。

CBDを25mg摂取したい場合は、5〜6的ほど摂取すれば大丈夫です。

CANNA RIVERのCBDオイルの味や匂いについて

まずは味と匂いから。

今回私が提供していただいたのは「レモンラズベリー」なんですけど、普通に美味しかったですね。

あっさりしたレモンの風味がほんのり漂い、特別嫌なクセもありませんでした!
ミスティー

どのように摂取したのかと言うと、舌下に垂らしてみました。

CBDオイルはした舌に垂らして、60秒〜90秒ほど含んだままにしておくとより効果を得やすいので。

口に含んでいる間も、味が変わったり、匂いがキツくなることもありませんでした!
ミスティー

結論としては、CANNA RIVERのCBDオイル (レモンラズベリー)は至って普通。レモン味の美味しいCBDオイルです。

ちなみに補足情報ですが、CANNNA RIVERのCBDオイルは汎用性が高いです。

例えば、飲料や食品に組み込んだりして摂取することもできます。

飲料であればスムージー・コーヒー・紅茶・牛乳などに入れても大丈夫ですし、食品であれば、サラダ・肉・魚と組み合わせると美味しくいただけるそうです。

私はまだ試したことがありませんが、今後ぜひ組み合わせて摂取してみようと思います。

CANNA RIVER (カンナリバー)のCBDオイルの効果・効能

CANNA RIVERのCBDオイルの効果は、実に素晴らしかったです。

私はこれまでに様々なCBD製品を摂取してきましたが、CANNA RIVERのCBDリキッドは、お世辞抜きでかなりが効果が強いと思いました。

効果が現れてきたのは摂取してから15分ほど経ってからのことです。

まず、全身が暖かくなってきましたね。

そして、肩の力が抜け落ち、気が付くと全身がリラックス状態に包まれていたのです。

例えるなら、まるで白い雲の上にいるような感じ。

ふわふわしてめっちゃ気持ち良い!
ミスティー

余りにも気持ち良過ぎて、30分後には寝てしまいました(笑)

CANNA RIVERのCBDオイルは、なぜこれ程までのCBD効果を得られるのか…。

それはズバリ、「ブロードスぺストラム製法」を用いているからですね。

ブロードスペクトラム製法とは、CBD以外のカンナビノイド (THC以外)を加える製法です。CBD以外にも、テルペンやミネラルが含まれているので、より強いCBD効果を得ることができます。

ブロードスぺストラム製法の商品は、CBD以外の麻の成分が含まれているので、アントラージュ効果が働き、CBDの効果がより強くなります。

これなら、0.25mg摂取しただけで十分です。

CANNA RIVERのCBDオイル評価

CANNA RIVERのCBDオイルはコスパがかなり良いですね。

具体的にどのくらいコスパ良いのか計算してみたので載せておきます↓↓

1日0.25ml×30日=7.5ml (1か月間の摂取量)

60ml (総量)÷7.5ml(1か月間の摂取量)=8か月間

22,500円÷8か月間=2,812円 (1か月あたりのコスト)

つまり、1か月間CBDオイルを毎日摂取したとしても、月額2,812円で済んじゃうわけです。

めっちゃコスパがいい・・・!
ミスティー

私はこれまで、高額のCBDリキッドを摂取してきましたが、これからはCANNA RIVERのCBDオイル1本で行こうとガチで思いました!

CANNA RIVERのCBDオイル評価
リラックス(5.0)
睡眠(5.0)
味や匂い(5.0)
持続時間(4.5)
総合(5.0)

結論:CANNA RIVERのCBDオイルは効果抜群。コスパもめちゃ良いので、今後も使い続けようとガチで思った。

CANNA RIVER (カンナリバー)の口コミ評判

CANNA RIVERのCBDオイルの口コミ評判を「楽天市場のレビュー欄」から一部抜粋してきました。

私以外の方の口コミ評判を知りたい方は、購入前の参考にしてください。

30代男性

評価:

ストレスが溜まると睡眠がうまくできなくなり、疲れが溜まって、休みの日は反動で夕方まで寝てしまいます。休みの日は怠く何もする気になれいので、何とかしないとと思い、病院の薬、漢方、サプリなど試したりしました。薬は副作用が強かったり、病院に行くのも億劫なので続かず、サプリ、漢方は気持ち程度の改善なようにしか感じられません。寝る前にCBDオイルを摂取するようななったら、まだ2日目ですが、睡眠が短くても体が楽な感じがします。効果は緩やかですが、試してみる価値はあると思います。

40代男性

評価:

寝る前にCBDオイルを摂ると睡眠の質が良くなりスッキリ目覚めて1日調子が良いです。このアイテムは5000mg配合されていて値段もお手頃だったので購入しました。何日か使用して個人的な感想ですが、表示されている含有量やパーセントほの効果は感じられませんでした。色々な商品を試して自分に合ったものを探していきたいと思っています。この商品はリピートしないと思います。

30代男性

評価:

オイルはサラリとしています。ナチュラルを購入しましたが、苦味は無く飲みやすいですね。コスパ最高です。

20代女性

評価:

それなりの値段ですが、容量が多いのとクーポン利用でコスパは良いと思います。CDDのおかげで、寝付きが良いです。

40代女性

評価:

一見高い気もしたが、濃度や容量を考えるとお買い得と思い購入(前に使っていたものは1000/30だったので、濃度は2.5倍)。濃いのでいつもの半分の量で使用。十分効きました。コロナストレスで睡眠の質が低下してる自分には暫くはcbdオイル必須の生活なので、無くなったらたぶんリピします。

さらに詳しい口コミ評判は「こちら」からご確認いただけます。

CANNA RIVER (カンナリバー) CBDオイルレビュー|まとめ

本記事ではCANNA RIVER (カンナライバー)のCBDオイルについてご紹介してきました。

それではまとめです。

CANNA RIVER CBDオイルのポイント

  • 味が良い (レモンラズベリーがおすすめ)
  • CBD効果が強い (質が良い)
  • 寝る前に使うと睡眠の質が工場する
  • コスパが良い (毎日摂取しても1か月2,800円ほどの出費)
  • 良い口コミ評判が多い

CANNA RIVERのCBDオイルは、摂取すると「確かなCBD効果」を得られる優良オイルです。

値段が22,800円とかなり高いような気もしますが、とはいえそこはCBD含有量5,000mgなので逆にコスパは良いです。

  • おすすめのCBDリキッドを教えて欲しい
  • CBD効果が確実に得られるCBDオイルを探している
  • 味が美味しいCBDオイルを探している

という方々はぜひ1度お手に取りください。

それでは今回は以上となります。

※Amazonでは販売されていません。

関連
CBDオイルおすすめと選び方
【高濃度】CBDオイルのおすすめとその選び方【コスパ・安い】

続きを見る

関連
Pharma hemp (ファーマヘンプ)のCBDオイルをレビュー【口コミ評判も合わせて紹介】

続きを見る

関連
CBD LIVINGのCBDオイルアイキャッチ画像
CBD LIVINGのCBDオイルレビュー【口コミ評判も合わせてご紹介】ナノCBD・ブロードスペクトラムタイプの高品質オイル

続きを見る

関連
CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイルレビュー【口コミ評判まとめ】

続きを見る





-CBDオイル

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5