CBDグミ

CannaTech(キャナテック)CBDグミレビュー【1粒25mg(CBD含有量1500mg )・内容量180g】

どうも!CBDレビュアーのミスティーです。

CBDグミは食べるだけで手軽にCBDを摂取できる人気製品。

先日、人気CBDメーカーのCannaTech(キャナテック)からもいよいよ販売が開始されました。

さっそく食べてみたところ、かなり効果がGOODだったので、詳しくレビューしていきます。

※Amazonでは販売されていません。

CannaTech(キャナテック)CBDグミの商品概要

キャナテックのCBDグミの内容

CannaTech(キャナテック)CBDグミの商品概要
生産国日本
CBDタイプブロードスペクトラム
味 (フレーバー)ぶどう・りんご・パイナップル 
原材料水飴(国内製造)、砂糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、濃縮果汁(ぶどう、りんご、パイナップル)、麻の茎油(CBD含有)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/ソルビト-ル、酸味料、香料、ゲル化剤(ペクチン)、ベニコウジ色素、クチナシ色素、光沢剤、(一部にゼラチン、りんご、だいず含む)
内容量180g
CBD含有率1500mg・1粒あたり25mg
販売価格11,880円(税込)

CannaTech(キャナテック)CBDグミの原材料はこちら

CannaTech(キャナテック)CBDグミの箱の裏

CannaTech(キャナテック)CBDグミの栄養成分はこちら

CannaTech(キャナテック)CBDグミの栄養成分一覧(100gあたり)

CannaTech(キャナテック)CBDグミレビュー

CannaTech(キャナテック)CBDグミ外観と特徴

CannaTechのCBDグミには、一粒あたり25mgのブロードスペクトラムCBDが含まれています。

CannaTech(キャナテック)CBDグミの色と形と匂いと味

60粒入りなので、かなりぎっしり詰まってますね。

グミは色鮮やかで美味しそうです。

CannaTech(キャナテック)CBDグミのサイズ

手に取って見てみると「一粒が大きい」と思いました。

これなら「おやつ」としての役割も十分に果たしてくれますね。

糖分も含まれているので、仕事の合間に食べればいい感じでリフレッシュできそうです。

ただ、CBDグミは食べすぎると眠くなるので、その点は注意してください。

一度に食べる個数は、1粒〜2粒ほどにしておきましょう。

CannaTechのCBDグミはCBD濃度が高いので。(一粒あたりブロードスペクトラムCBDが25mg含まれています。)

味に関しては、青りんご ・パイナップル・グレープの3種類がそれぞれ入っています。

CannaTech(キャナテック)CBDグミの効果について

さて、今回は夜寝る前に4粒ほど食べてみました。

味はかなりCBDっぽいです。

フルーツの味が全面に出てくるのかと思いきや、CBDの味が強いと思いました。

そんなこんなで食べてから20分ほど経過すると、なんだかじわじわ体が暖かくなってきましたね。

リラックス効果でしょうか。

とろ〜んと体がとろけるような感覚。

非常に眠たいです。

ちょっと食べ過ぎたかも(笑)

なぜこのような効果があらわれるのかと言うと、それはやはり25mgものブロードスペクトラムCBDが含まれているからでしょう。

CannaTechのCBDグミは、他メーカーのCBDグミよりもCBDの含有量が多いので効果が強いです。

CBDグミ比較
メーカー名CBDタイプCBD含有量
(一粒あたり)
容量価格
CannaTech(キャナテック)ブロードスペクトラム25mg60個入り11,880円(今なら3900円OFF)
+WEED(プラスウィード)フルスペクトラム20mg50個入り8,000円
HEMP Baby(ヘンプベイビー)フルスペクトラム25mg50個入り9,800円

60粒入りなので、コスパ面もかなり優秀です。

まとめると、安いうえに効果がしっかり得られる素晴らしいグミだと思いました。

CannaTech(キャナテック)CBDグミのデメリット(悪いところ)

そんなCannaTechのCBDグミですが、デメリットもあります。

それは「味が微妙」だということ。

あくまで私の感想ですが、「もう少しフルーツの甘い味がした方がいいのになぁ…。」と思いました。

決して「まずい」というわけではないのですが、これまで食べてきた他のCBDグミと比べるとって感じです。

とはいえ、CBDグミを食べる目的はあくまで「CBDの効果を得るため」と思っているので、私はそこまで気になりませんけどね。

強いてデメリットを挙げるならって感じです。

CannaTechのCBDグミ評価

というわけで、今回も各項目ごとに5段階で評価しました。

CannaTechのCBDグミ評価
リラックス効果
睡眠の質の改善
CBD効果の持続時間
瞬発力、破壊力
総合

結論:CannaTechのCBDグミの効果は非常に優秀。しかし、味がやや微妙…。

CannaTechのCBDグミ口コミ評判

CBDfxのCBDバーム (クリーム)の口コミ評判

CannaTechのCBDグミ口コミ評判
CBDfxのCBDバームの口コミ評判を「楽天市場」より一部抜粋してきたので載せておきます。

30代男性

評価:

食感はイメージ通りのグミ! 果汁グミみたいな感じかな。 味はCBD味(軽い生姜みたいな感じ)と3種の味。 1粒にブロードスペクトラムCBD25mg配合でCBD感も文句なし。海外ブランドのCBDグミより安いし、味の好みを除けばこちらのグミで決まりでしょう。 ここのショップはCBDリキッドもワックスもかなりおすすめです

40代男性

評価:

CBDの濃度とコストパフォーマンスを考えると
このグミが最も安価です
毎日、朝、昼、夕方、晩、寝る前に食べています
時折りオイルも併用しています
また購入します

40代男性

評価:

甘いグミで、食べやすい感じです。普段のバッグに入れておやつ的に食べています

30代男性

評価:

麻の苦味と砂糖の甘みが程よく、グミにする意義が感じられる。妻も娘も食べられるし、私も美味しくいただいています。

30代女性

評価:

ここのリキッドがとても良くグミにも興味があったので購入。効果を実感出来てとても良かったです。またリピートしたいと思います。

30代女性

評価:

他社製の10mgのものは平気でしたが、こちらは苦味が強く感じられました。
元来そういうものなのでしょうが、シンプルなグミの味付けな分、苦味が目立って感じるのかなぁと思います。
効き目は感じられたので味に慣れるよう努めてみます。

40代女性

評価:

二度目の購入です。
精神の安定、やる気スイッチが入り前向きになれます。
睡眠導入に入りやすく自然に目覚めます。
継続して購入したいと思います。

CannaTech(キャナテック)CBDグミレビュー|まとめ

この記事では「CannaTechのCBDグミ」をレビューしました。

CannaTechのCBDグミは、味がイマイチな点が残念でした。

しかし、それを補う素晴らしいCBD効果があるグミです。

価格も安く容量も多いので、コスパ重視で選ぶなら最強のCBDグミだといえるでしょう。

低価格でコスパの良いCBDグミを探している人には"ベストアンサー"です!

というわけで今回は以上です。

お得情報

CannaTechのCBDグミは【新発売記念】ということで、今なら3,900円割引で購入できます!

通常価格11,880円のところ、、、

11,880円-3,900円

=7,980円で購入できるのでかなりお得です!

CBDグミをお得に購入したい人はぜひお見逃しなく!


関連
CBDグミおすすめ
【2020年版】おすすめのCBDグミ3選を紹介|美味しく食べれる人気グミはコレ!

続きを見る

関連
プラスウィードのCBDグミを食べてみた【フルスペクトラムCBD20mg・日本製の高品質グミ】

続きを見る

関連
HEMP Baby(ヘンプベイビー)のCBDグミレビュー【1粒25mg含有・高濃度グミ・口コミ評判・感想】

続きを見る

関連
CBDグミとは?食べ方や持続時間について解説!【効率良くCBDグミを食べる方法】

続きを見る

関連
CannaTechのCBDオイルアイキャッチ画像
CannaTech(キャナテック)のCBDオイルレビュー【濃度10%・ブロードスペクトラム】

続きを見る

関連
CannaTechのCBDシャッターアイキャッチ画像
【CannaTech (キャナテック)CBDシャッターレビュー】高濃度(90%)・ブロードスペクトラムシャッター

続きを見る

関連
CannaTech(キャナテック)のCBDカートリッジレビュー【濃度50%・売れ筋No.1の人気リキッド】

続きを見る

-CBDグミ

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5