CBD

+WEED (プラスウィード)のCBDパウダーレビュー【高純度99%結晶粉末クリスタルパウダー】

悩んでいる人
プラスウィードのCBDパウダーが気になる…。一体どのような商品なんだろうか。誰か詳しく教えてください。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • プラスウィードのCBDパウダーとは?
  • プラスウィードCBDパウダーの使い方
  • 実際に使ってみた感想
  • プラスウィードCBDパウダーを比較

どうも!CBDレビュアーのミスティーです。

この記事では「プラスウィードのCBDパウダー」についてレビューしています。

この記事を読めば、プラスウィードのCBDパウダーとは何なのか?どうやって使うのか?詳しく知ることができます。

興味のある方、購入を検討している方はぜひ本記事を参考にしてください。

プラスウィードのCBDパウダーとは?



プラスウィードのCBDパウダー商品内容
CBD純度99%
CBD含有量(内容量)1000mg
価格75,00円

プラスウィードのCBDパウダーとは、純度99%のCBDを結晶化させた商品です。

内容量は、純粋にCBDだけが1000mg入っています。

プラスウィードのCBDパウダー

実物はこんな感じ。

サラサラしていて匂いはほぼしません。

プラスウィードのCBDパウダーは、天然の麻から抽出された白色で無味無臭のパウダーです。

プラスウィードCBDパウダーの使い方

プラスウィードのCBDパウダー箱と中身

プラスウィードのCBDパウダーの使い方は以下です。

  • そのまま摂取する (舌下に含んで摂取する)
  • 食べ物や飲みのものに混ぜる
  • CBD製品に混ぜて濃度を上げる

一番簡単なのはそのまま摂取する方法です。

CBDパウダーはCBDは純度が高いので、耳かき一杯分摂取すれば、十分過ぎるほどのCBD効果が得られます。

もしくは「食べ物や飲みのものに混ぜて摂取する」といった方法もあります。

ただ、CBDは「水に溶けにくい」という性質があるので、できればオイルやアルコールなどに溶かした方が良いでしょう。

ちなみにですが、CBDパウダーは今使っている (もしくは使おうとしている)CBD製品のCBD濃度を上げるために使うこともできます。

たとえば、、、

【容量10ml、CBD濃度10%(CBD1000mg含有)】というCBDリキッドに対して、

CBDパウダーを500mg混ぜるとCBD濃度は15%のCBDリキッドが出来上がります。

プラスウィードのCBDパウダーを使ってみた感想

CBDパウダーレビュー使い方と効果

今回は、プラスウィードのCBDパウダーを「CBDオイル」に混ぜてみました。

具体的に何をしたのかと言うと、AZTEC(アステカ)のCBDリキッド濃度5%に混ぜてみました。

というのも、濃度5%だとやや効果がやや物足りない感じがしたので。

まぁ、混ぜると言っても目分量でかなり適当なんですけどね。(笑)

本来であれば「計り」などを使い、しっかりと濃度を調節した方がいいのかもしれませんが、とはいえそんな決まりもないので適当です。

というわけで、、、ささっと混ぜてみました。

すると、CBD効果がグンと高まりましたね。

これまでは「ほんわり効果」だったのですが、CBDパウダーを混ぜたことでガッツリキマるようになりました。

これ、、、シンプルにかなり使えるアイテムですね。

こんな感じで今後も「CBD感を強くしたい」と思った時に使っていこうと思います。

CBDパウダーは、その他にも色々と使い道はあるので、持っておいて損はない商品ですね。

プラスウィードのCBDパウダーを比較

プラスウィードのCBDパウダーと他社のCBDパウダーを比較したので載せておきます↓↓

CBDパウダー比較
販売メーカー純度内容量価格
月の葉99%1000mg4,980円
cannatech(キャナテック)99%1000mg6,980円
AZTEC(アステカ)99%1000mg6,980円
+WEED(プラスウィード)99%1000mg7,500円
CBD LIVING(CBDリビング)99.9%1000mg9,400円
CANNAPRESSO(カンナプレッソ)99.6%1000mg9,500円
Pharma Hemp(ファーマヘンプ)99.6%1000mg14,800円

こうして見てみると、プラスウィードのCBDパウダーは「比較的値段が高い」ということが分かります。

とはいえ、「高い=デメリット」といったわけではないので難しいところです。

なぜなら、

  • どういった麻から抽出されたのか?
  • どのような製造工程で作られたのか?

といった点は各社それぞれ違うからです。

プラスウィードのCBDパウダーは、クラス10000のクリーンルームが完備された設備の下、製造を行なっているので、安心・安全に使用できます。

実際にプラスウィードのCBDパウダーを使用してみたところ、安全に使用することができました。

また、CBD効果もしっかりと得られたので、購入する価値のある商品だと私は思います。

+WEED (プラスウィード)のCBDパウダーレビュー|まとめ

この記事では【プラスウィードのCBDパウダー】をレビューしてきました。

CBDパウダーは使い方が豊富なので、何かと便利なアイテムです。

シンプルにそのまま摂取しても良いですし、食べ物や飲みのものに混ぜてもOKです。

個人的には、濃度を上げるために使用するのが一番コスパ良いのかなと思います。(CBD製品は濃度が高くなると価格も高くなりますので!)

自分で細かく好きな濃度に調節できるのでおすすめです。

ぜひあなたも試してみてください。

というわけで今回は以上です。

\最大10%OFF/
関連
Pharma hemp (ファーマヘンプ)のCBDパウダーレビュー【口コミ評判もご紹介】

続きを見る

関連
プラスウィードCBDワックスアイキャッチ画像
【激ヤバ】プラスウィードのCBDワックスレビュー|フルスペクトラム濃度100%の効果まとめ

続きを見る

関連
ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60% カートリッジレビュー【プラスウィードが誇る濃度60%の最強CBDリキッド】

続きを見る

関連
プラスウィードのCBDグミをレビュー【フルスペクトラムCBD20mg・日本製の高品質グミ】

続きを見る

関連
プラスウィード「CBD使い捨てポッド」レビュー【フルスペクトラム・充電不要タイプの口コミ評判まとめ】

続きを見る

関連
プラスウィード口コミ評判アイキャッチ画像
プラスウィード(+WEED)の口コミ評判・効果まとめ【実際に使ってみた感想をレビュー】

続きを見る

-CBD

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5