CBD LIFE

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60% カートリッジレビュー【プラスウィードが誇る濃度60%の最強CBDリキッド】

プラスウィード濃度60%の商品提供画像

この記事では、プラスウィードが誇る最強リキッド「ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60% カートリッジ」をレビューしていきます。

ちなみに、プラスウィードの【CBDリキッド濃度10%】は既にレビューしています↓↓

関連記事
【CBDリキッド】プラスウィード(+WEED)レビュー|口コミ評判・効果・効能を紹介!

続きを見る

今回は濃度60%なので、前回購入した「ピーチシャンパンCBD1000mgE-リキッド」のなんと10倍。

しかもフルスペクトラムなので、よりCBDの効果・効能に期待できます。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%カートリッジの商品概要

フレーバーネイチャーフレーバー(無果汁)
生産国日本
CBD濃度フルスペクトラム60%
主原材料植物性油脂
販売価格7,000 円+税

はじめにどのような商品なのか?ということをお伝えしておきます。

プラスウィードが販売している「ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%」は、ガッツリCBDの効果・効能を味わいたい方向けの商品ですね。

というのも、今日本で売られているCBDリキッドは、濃度3%~10%の商品がほとんどなんですよ。

なので、濃度60%はかなり希少ですし、高額なので摂取したことがある人はかなり少ないはず。

私も前々から気になっていた商品なので、かなり期待している商品です。

さて、そんな濃度60%カートリッジですが、その名の通りカートリッジなのでCBDリキッドがあらかじめ補填されています。

購入するとこんな感じで先っちょのカートリッジの部分だけが届きます。

プラスウィード濃度60%のカートリッジ本体の画像(中身あり)

カートリッジのメリットは、手間なくすぐにCBDを摂取できる点ですね。

というのも、リキッドを購入したら自分でアトマイザーの中に注入しないといけないんですよ。

この作業がなかなか面倒くさい。

つまり、CBDを摂取するまでに手間が掛かります。

その点カートリッジなら、VAPE本体にセットすれば直ぐにCBDを摂取できるので、初めての方でも安心ですね。

ということでちゃちゃっとセッティングを終わらせました。

プラスウィード濃度60%をVAPE本体にセットした様子

ちなみにですが、カートリッジを購入する場合は「VAPE本体」を自分で用意する必要があります。

くれぐれも「カートリッジだけ購入して肝心のVAPE本体がない」何て事態にならないように注意しましょうw

VAPE本体はプラスウィードが販売しているので一緒に購入すればOKです。

値段は1本5,000円。

このVAPE本体は「毎月お届けコース」で購入すると、初回お届け時に1本無料でもらえます。

プラスウィード毎月お届けコースの説明イメージ図

※毎月お届けコースは3回以上の継続がお約束のコースです。3回受け取る前に解約すると違約金がかかるのでご注意ください。

>>毎月お届けコースの詳しい内容はこちら

もしくは、カートリッジとVAPE本体がセットになった「スターターキット」を購入すれば白色のVAPE本体が手に入ります。

プラスウィードの「スターターキット」を過去に購入したことがある方は、この白色のVAPE本体にカートリッジをセットすればそのまま使えます。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%カートリッジの色

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%の色はかなり濃いです。

濃度5%〜10%のCBDリキッドの色は黄金色でしたが、CBDフルスぺクトラム60%に関してはほぼ「茶色」に近いですね。

プラスウィードフルスペクトラム濃度60%のリキッドの色

さすがフルスペクトラム濃度60%といったところでしょうか。

まるで重油のような色をしています。

試しに濃度5%の商品(ファーマンヘンプ社のE-Liquid(フルスペクトラム濃度5%)と色を比較してみましたので載せておきますね。

フルスペクトラム濃度60%とフルスペクトラム濃度5の色を比較

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%の「味」について

味に関しては、ネイチャーフレーバーなのでほとんどしませんでした。

※ネイチャーは自然という意味です。

少しだけ独特な香りがしましたが、とはいえ全く気にならないレベル。

変なクセもなく、CBDが持つ自然の「味」や「香り」を楽しむことができましたね。

ちなみにですが、ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラムにはCBD以外にも以下の成分が配合されているので、より強い効果・効能に期待できます。

  • CBD(カンナビジオール)
  • CBDV(カンナビジバリン)
  • CBG(カンナビゲロール)
  • THCV(テトラヒドロカンナビバリン)

フルスペクトラムとは?

フルスペクトラムとは「バラエティに富む」や「多種多様」という意味です。つまり、CBDフルスペクトラムには、麻に含まれているCBD以外の成分も含まれています。CBDの効果・効能をより体感したいのであればフルスペクトラム製品を選ぶことをおすすめします。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%カートリッジを摂取した感想

率直な感想として言えるのは、お世辞抜きでとにかく最高でした。

まず言えるのは、肺に溜め込んだ時の「むせる感じ」が濃度5%〜10%のリキッドとは比べ物になりませんでしたね。

リキッドを肺に溜めてから2秒〜3秒後に「ズドンっ!」と重くのしかかってきます。

思わず「ゴホっゴホっ」とむせちゃいましたよw

そして、ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%を肺に目一杯溜め込み吐き出してから10秒後。

全身の力がストンと抜け、これまでに体験したことのない"リラックス状態"に突入していました。

控えめに言って最高であるのと同時に「ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%は最強のCBDリキッドなんだ!」と思い知らされましたね。

「さすが・・・!!!」

の一言です。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%を摂取したことで、私の頭の中はクリアになり、体の力が抜け、肩凝りや偏頭痛などが解消されたのです。

CBDには、大麻の主要成分であるTHCは一切含まれていないので、精神的なトリップには期待できませんが、それでもこのリラックス効果によって救われる人は私以外にもたくさんいるかと思います。

これまで私は濃度5%〜10%のCBD製品をメインに使用してきましたが、これからはもうやめます。

断言します。

時代は濃度60%です。

1度フルスペクトラム濃度60%を経験してしまうともう後には戻れません。

その後どうなった?

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%を肺に溜め込んでから5分後、私は深い眠りに付くことに。

途中で目覚めることなく、約7時間ほど爆睡してしまいましたw

私は普段だと寝る前にあれこれ考えてしまいなかなか寝付けないのですが、そういったことも無かったですね。

久し振りに途中で目覚めることもなく、グッスリ眠れたので本当に気分が良かった。

22時に摂取してハッと目が覚めたら朝の5時でした。

この「途中で目が覚めることなく」という点が高濃度リキッドを利用する最大のメリットだと思います。

たとえば、精神疾患などを抱えていて睡眠薬を利用している人。

もしかしたら手放せるかもよ?

※医学的な見解については、医療専門家と相談して頂くことをおすすめします。

何よりリラックスできるので、グッスリ良く眠れるんですよ。

ここだけはガチで伝えたい!

ただ、これはある意味恐いことだなとも思います。

フルスペクトラム濃度60%は効果・効能が強すぎるので、もし家以外の場所で摂取したら、ウトウトして何も手に付かなくなってしまうかもしれません。

間違っても車の運転前などに摂取しちゃダメですね。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%を摂取するのは「家ににいる時」もしくは「夜眠る前に」とどめておいた方がよさそうです…。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60% カートリッジレビュー|まとめ


本記事ではプラスウィードの最強リキッド「ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60% カートリッジ」をご紹介してきました。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%は、さすがのフルスペクトラム濃度60%ということもあり、その効果・効能は凄まじかったです。

現役最強リキッドの呼び声通り、その期待に見事に応えてくれましたね。

今日本で売られているCBDリキッドの中で間違いなくトップクラスの効果・効能でしょう。

「CBDリキッドの効果・効能をガッツリ味わいたい!」

そんな方はぜひプラスウィード「ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%」をお手に取りください。

ネイチャーフレーバーCBDフルスぺクトラム60%はこんな方におすすめ

  • 濃度3%~10%の商品でCBDの効果・効能を実感できなかった
  • 夜なかなか寝付けない
  • グッスリ眠れない(途中で目が覚める)
  • 目覚めが良くない
  • ストレスが溜まっている
\今なら10%OFF/

-CBD, LIFE

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5