人生論

なぜあの人は悪口ばかり言うのか。その心理や対処法について。

どうも!ミスティーです!

この記事では「人の悪口ばかり言う人」について話していこうと思います。

人の悪口ばかり言う人と一緒にいると、暗い気持ちになったり、不愉快な気持ちになりませか?

こっちは「明るく元気に生きて行こう」と思っているのに、人の悪口を聞かされると嫌な気持ちになりますよね。

話を聞いているだけで疲れが溜まります。

私の経験上、人の悪口ばかり言う人と付き合っていても何一つ良い事はありません。

なので、人の悪口ばかり言う人とは、できるだけ付き合いを避けるべきです。

でないと、あなたの人生がおかしくなります。

この記事では、私のこれまでの経験を基に、人の悪口ばかり言う人の「心理」や「対処法」をお話していきます。

人の悪口ばかり言う人と「どう付き合っていけばいいのか」と悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

結論:人の悪口ばかり言う人とは付き合っちゃダメ。

人の悪口を言う人と付き合うな

冒頭でも述べましたが、いつも人の悪口ばかり言っている人とは付き合ってはいけません。

なぜなら、人の悪口ばかり言っている人は単純に性格が悪いからです。

まともな人であれば、人の悪口ばかり言うような事はしません。

ポジティブな言葉を発して、「周りの人を明るくしよう」と考えるのが正常な人の考え方だと私は思います。

もし仮に悪口を言いたくなるような事があったとしても、グッと自分の中だけに抑え込むのが「真っ当な人間」じゃないでしょうか。

しかし、悪口ばかりいう人にはそんな思いは微塵もないのです。

つまり、自分さえ良ければいいのです。

悪口は、言えば言うほど周りからの評価は下がりますし、人を不愉快な気持ちにさせます。

にも関わらず、あなたに悪口ばかり言ってくるということは、あなたを利用してストレス発散しているだけに過ぎないのです。

人の悪口ばかり言う人と付き合うとろくな目に合いませんよ。



人の悪口ばかり言う人の特徴・心理状態

悪口ばかり言う人は、ある意味病気にかかっているようなものです。

言わないと気が済まないんですよね。

誰かが注意しても本人が「悪口を言っている」と気付かない限り絶対に治りません。

なので、いくら注意しても無駄です。

そんなことしても時間の無駄なのでやめましょう。

なので、解決策としては、あなたがその人と関わらないようにするしかないんです。

(あなたがその人の悪口をやめさせたい場合の話です)

そして、それがその人のためでもあるんです。

なぜかと言うと、悪口ばかり言うような人は、本来であれば人から嫌われなきゃいけないはずなんです。

人から嫌われることで、自分自信を見つめ直し、改心しようと思うんです。

それなのに、「この人にもいい所があるから」とか言って、無理して付き合っていると、自分自身が辛くなります。

実際に私はこのような考えがあったがために、何年も苦しむ事になりました。

よく考えればわかる事なんですけど、人間、誰しも1つくらいは良いところはあるんですよね。

というか、良いところがない人間を探すのが難しいくらいです。

極論、犯罪者だって良い所はあります(笑)

なので、自分を犠牲にしてまで悪口ばかり言う人と付き合う必要はありません。

人の悪口ばかり言う人の本質

いつも人の悪口ばかり言っている人は、ほぼ100%の確率で、あなたがいない所ではあなたの悪口を言っています。

そして、あなたの前では別の人の悪口を言っています。

これが悪口ばかり言う人の本性です。

つまり、「全く信用できない人間」と警戒しながら付き合わなきゃならないんです。

別の言葉に置き換えると、いわゆる「八方美人」ってやつですね。

悪い意味での八方美人です。

あっちこっちで色んな人の悪口言いまくる。

悪口ばかり言う人と付き合っっていると、周りにいる良い人と関わる機会も奪われてしまいます。

本当にデメリットばかりなんですよ。



人の悪口に乗っかるのは一番やってはいけないこと

人の悪口ばかり言う人と一緒にいることを避けられな場合もあるかと思います。

例えば、会社の上司とかですね。

そういう、目上の人が悪口人間だったら、どうすればいいのか。

そんな時は、あながた一緒になって悪口を言わないことが大切です。

毅然とした態度で「私は悪口に乗りませんよ」と示すことで、相手はあなたに悪口を言い辛くなります。

しかし、ここで悪口に乗ってしまうと、相手はしめしめと思い、繰り返しあなたに悪口を言ってくるようになります。

そうなっては悪口人間の思う壺です。

くれぐれも一緒になって悪口を言わないように注意しましょう。

人の悪口ばかり言う人間の末路|私も昔は悪口を言っていた

ここまで偉そうに悪口ばかり言う人を否定してきましたが、実は私も少し前までは人の悪口ばかり言っていた人間なんですよね。

A君という悪口のエキスパートと一緒になって。

私はそのA君と付き合っていくうちに、一緒になって悪口を言い合う関係性になっていたんです。

で、いつの日からか「こいつ信用できないな」とお互いが思い合うようになっていたんです。

これは憶測ですが、おそらく正しいと思います。

なんていうか、空気感とか距離感でわかるんですよね。

お互い信用しあってないなって。

そんな感じでダラダラと付き合いを続けていた私とA君ですが、関係は約10年間で終了しました。

私の方から「この関係性はやばい」と思いフェードアウトしていった感じですね。

フェードアウトしてもA君からは何の連絡もないので、やはりA君にとっても私の存在価値はその程度だったということなのでしょう。

やっぱり、悪口で「本当の信頼関係」は結べません。

なぜなら、信用できないからです。

前述した事でもありますが、付き合っているといつかは「こいつ絶対他の所では俺の悪口言ってるな」って思ってしまいます。

だから、もしあなたが大切だと思っている人が悪口を言うのであれば、自分から「悪口やめない?」と言ってあげるのが本当の優しさだと思います。

一緒になって悪口に付き合っていると、私みたいに付き合いが終わってしまう可能性があるので注意してください。

そして、、、

もしあなたが友人の悪口を言いたくなった時は、本人の前で直接言いましょう。

そうすれば、関係性が改善されることもあります。

その人と今後も付き合いを続けていきたい場合の話ですけどね。



なぜ私は人の悪口を言うことをやめたのか。

私が人の悪口を言わない人間になれた理由。

それは、斎藤一人さんという方と出会ったからです。

斎藤一人さんとは「銀座まるかん」という会社の創業者であり、これまでに偉大な実績を数々と残してきています。

▼斎藤一人さんの主な実績▼

  • 高額納税者公示制度(長者番付)12年間連続10位以内ランクイン。
  • 税金を差し引いた残りの額である実質手取り額で日本一を獲得。
  • 2001年までに納めた税金は国税だけで138億1910万円です。
  • 総資産200億円、平均年収は30億円。

斎藤一人さんの言葉は私の人生のバイブルです。

斎藤一人さんが出している「本」や「音声動画」を聞いたことで、私は悪口人間から脱却するとができました。

もしあなたが今の自分を変えたいと強く思っているならば、ぜひ斎藤一人さんの本や音声を聞いて見るといいですよ。

きっと何かしらのヒントを与えてくれるはずです。

ちなみに、斎藤一人さんの「音声動画」はYouTubeで無料で聞けます。

人の悪口を言わない方がいい理由は↓の動画で学びました。

ぜひ聞いてみてください。

▼斎藤一人さんのおすすめ書籍▼

created by Rinker
学研プラス
¥3,170 (2020/09/28 16:59:18時点 Amazon調べ-詳細)

-人生論

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5