鬼滅の刃

【号泣】鬼滅の刃の映画「無限列車編」を観た感想まとめ【ネタバレあり】

鬼滅の刃映画無限列車編を観た感想

どうも!ミスティーです。

鬼滅の刃に関する記事の更新はしばらくお休みしていたのですが、

「日本国内で公開された映画の観客動員・興行収入の歴代1位」

「公開から10日間で興行収入100億円突破」

ということを聞き「さすがに黙っていられないな」と思いました。

言うてもこのブログは鬼滅の刃カテゴリーにそれなりに力を入れているわけで。

私の中に眠っていた鬼滅の刃に対する情熱が蘇ってきました。

鬼滅の刃興行成績(映画):10月16日(金)・17日(土)・18日(日)の3日間

観客動員:342万493人

興行収入:46億2311万7450円

というわけで、今回は鬼滅の刃の映画「無限列車編を観た感想」をまとめています。

ぜひお付き合いください。

※この記事はネタバレ含みの記事です。まだ映画を観ていない方はご注意ください。

電子書籍

結論:めちゃめちゃ感動した。

煉獄さんの画像

まずは率直な感想から。

ずばり、、、

めちゃめちゃ良かったです。 (すいません、ありきたりで笑)

これまでさまざまな映画を観てきましたが、過去最高クラスに感動しました。

そのくらい、鬼滅の刃「無限列車編」はエモくて素晴らしい内容だったんですよね。

もちろん泣いちゃったんですけど、私だけでなく、子供から大人までもうみんなめっちゃ泣きまくり。

そして、エンディングに突入しても、誰一人として席を立つことはありませんでした。

それくらいみんな画面に全集中常中!

いや〜いいっすね。鬼滅の刃、、、最高です!

「大人でもしっかりと楽しめる」という部分がとくに素敵だと思います。

鬼滅の刃の映画「無限列車編」は、想像を遥かに超えてくる内容でした。

鬼滅の刃の映画「無限列車編」のみどころ

映画鬼滅の刃無限列車編の見どころ

中でも印象に残ったのは以下の3つのシーン。

  • 映画版は微妙にテコ入れが加わっていた
  • 猗窩座(あかざ)と煉獄さんの最終バトルがやばかった
  • 煉獄さんの最後の言葉(シーン)がやばかった

それでは詳しく深掘りしていきます。

映画版は微妙にテコ入れが加わっていた

ぶっちゃけ、はじめは「そこまで楽しめないだろうな」と思っていたんですよ。

なぜなら、内容をすでに知っていたから。

というのも、鬼滅の刃の映画「無限列車編」の内容は、原作漫画の第7巻と8巻の内容をそのまま映画化しただけなんですよね。

だから言ってしまえば「緊張感」とか「ワクワク感」みたいなものは全くないわけで…。

ところが、いざ映画がはじまると最初から最後まで普通に楽しむことができたんですよね。

これは、映像や音楽のクオリティが素晴らしかったからです。

鬼滅の刃はやはり映像で観ると、感動が2倍にも3倍にも増幅します。

映画製作陣の「情熱」をそこに感じることができましたね。

また、映画版は内容が少しだけ違ったんですよね。この点も楽しめた理由の一つだと言えるでしょう。

猗窩座(あかざ)と煉獄さんの最終バトルについて

映画の最大の見どころはズバリ、煉獄杏寿郎と猗窩座の対決です。

このシーンは漫画の中でもかなり盛り上がりました。

なので、多くの方が注目していたことでしょう。

煉獄さんと猗窩座の戦いを巨大スクリーンで見るとやばいっす迫力が!

そんなこんなで煉獄さんを応援しながら見ていると、あることに気付いたんですよね。

それは、、、

「煉獄さんの左目が潰れるシーンに少しだけテコ入れが加わっていた」

ということ。

原作漫画では、猗窩座の「破壊殺(はかいさつ)・乱式(らんしき)」という技で煉獄さんの左目は潰れるのですが、

鬼滅の刃第63話「猗窩座」/吾峠 呼世晴

鬼滅の刃第63話「猗窩座」/吾峠 呼世晴

鬼滅の刃第63話「猗窩座」/吾峠 呼世晴

負傷した煉獄さん

鬼滅の刃第63話「猗窩座」/吾峠 呼世晴

映画だと、猗窩座のパンチで煉獄さんの左目が潰れるんですよね。

もう少し詳しく説明すると、

炎虎と破壊殺・乱式がぶつかり合っている最中、実は猗窩座はパンチを繰り出していたのです。

つまり、映画だと炎虎VS破壊殺・乱式のシーンがより具体的に描写されていうこと。

この描写は漫画では書かれていません。かなりカットされています。

個人的に「もう少し引っ張ってもいいんじゃない?」「せっかくのラストバトルなんだし」と思っていたシーンだったので、映画でガッツリ見れて良かったですね。

「製作陣わかってんじゃん」と関心しました。

煉獄さんの最後の言葉(シーン)について

煉獄杏寿郎の名言

さて、無限列車編と言えばやはりこのシーンですよね。

煉獄杏寿郎、、、最後の言葉。

煉獄さんが後輩である炭治郎・善逸・伊之助の三人に最後の気力を振り絞り、自身の想いを伝えます。

このシーンで劇場は感動に包まれました。

いや、10/16日、日本全国中が感動に包まれていたことでしょう。

煉獄さんは本当にカッコいい。

後輩の盾となり、最後の最後まで母との約束を貫き通しました。

男の中の男ですね!

・・・

・・

と、、、こんなことは分かりきっているんですよね。ありきたりな感想ですわ。

私が猛烈に感動したのは実はこのあと。

それはというと、、、

煉獄さんの鎹鴉(からすがい)も泣いていたシーン。

ここでやられました。

というのも、このシーンも原作漫画にはないんですよ。

原作漫画での鎹鴉は、煉獄さんの死亡を確認したらそうそうに飛び立ってしまいます。

煉獄さんの死亡を伝えにいく鎹鴉

しかし、映画では違った。

鎹鴉も一緒に涙を流していた。

ちょっとしたワンシーンだったんですけど、私は見逃しませんでした。

なぜこのシーンが良かったのかと言うと、本来こうあるべきだと思ったからです。

煉獄さんの鎹鴉は誰よりも近くにいたわけで…。

悲しみもひとしおだと思うんですよ。

そんな煉獄さんの鎹鴉が涙を流しているのを見て、私も思わずグッときちゃいました。

ED(エンディングテーマ)「炎-LiSA」がめちゃめちゃ良かった

そんなこんなでEDに突入するわけですが、映画館で聞く「炎-LiSA」がカオスでした。

半端ねぇ!涙腺崩壊ですわ!

なんなんだこの歌詞。

反則だろ!

さよなら ありがとう 声の限り
悲しみよりもっと大事なこと
去りゆく背中に伝えたくて
ぬくもりと痛みに間に合うように

このまま続くと思っていた
僕らの明日を描いていた
呼び合っていた光がまだ
胸の奥に熱いのに

僕たちは燃え盛る旅の途中で出会い
手を取りそして離した 未来のために
夢が一つ叶うたび 僕は君を想うだろう
強くなりたいと願い 泣いた 決意を餞に

懐かしい思いに囚われたり
残酷な世界に泣き叫んで
大人になるほど増えて行く
もう何一つだって失いたくない

悲しみに飲まれ落ちてしまえば
痛みを感じなくなるけれど
君の言葉 君の願い
僕は守りぬくと誓ったんだ

音を立てて崩れ落ちて行く
一つだけの
かけがえのない世界

手を伸ばし抱き止めた激しい光の束
輝いて消えてった 未来のために
託された幸せと 約束を超えて行く
振り返らずに進むから
前だけ向いて叫ぶから
心に炎を灯して
遠い未来まで……

作詞:梶浦由記・LiSA

メロディラインも素晴らしい。梶原さんガチで作りにきましたねコレ…。

炎の歌詞については賛否両論ありますが、私は最初から最後まで「炭治郎の煉獄さんに対する想い」だと思いました。

2番のサビが終わったあとの「OH〜」の部分なんて、まさに炭治郎の心の叫びそのものじゃないですか。

まぁ真相はわかりませんが、いずれにせよ神曲であることに間違いはないっすわ。

1日で再生回数400万回超えてます。どこまで伸びるんだろ…www

鬼滅の刃の映画「無限列車編」を観た感想まとめ

というわけでまとめです。

鬼滅の刃の映画「無限列車編」は本当に素晴らしい内容でした。

久し振りにいい映画を見させてもらい大満足です。

そんな鬼滅の刃の映画「無限列車編」のは、原作漫画の第7巻と8巻を映画化したもの。

鬼殺隊の炎柱「煉獄煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)」を中心に据えた壮大な物語となっています。

映像の内容、音楽、どれを取っても本当に素晴らしい作品です。

まだ観てない方はぜひぜひ劇場に足を運んでください。

号泣間違いなしの名作ですよ!ハンカチをお忘れなく!

というわけで今回は以上です。

鬼滅の刃の映画の続きを損せずお得に読む方法

鬼滅の刃遊郭編

鬼滅の刃の映画の続きを読みたくありませんか?

鬼滅の刃の漫画(電子書籍)は、お得に購入する方法があります。

最大4冊までなら無料でGETすることもできるので、気になる方はぜひ「鬼滅の刃の電子書籍(漫画)はどこが安い?最安値で読む方法まとめ!【無料で読む方法・全巻まとめ買い】」をお読みください。詳しく方法を解説しています。

関連
鬼滅の刃の電子書籍(漫画)はどこが安い?最安値で読む方法まとめ!【無料で読む方法・全巻まとめ買い】

続きを見る

関連
【鬼滅の刃】映画「無限列車編」の続きは漫画の何巻・何話から読めばいい?【上映はいつまで?作品情報まとめ】

続きを見る

関連
鬼滅の刃「遊郭編」は漫画の何巻で読める?登場する柱(宇髄天元)・鬼(堕姫・妓夫太郎)・内容まとめ!

続きを見る

電子書籍

-鬼滅の刃

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5