お笑い

【大爆笑】ドキュメンタルのおすすめ回まとめ!面白い順ランキングを発表!

どうも!ミスティーです!

軽い気持ちで見始めた「ドキュメンタル」が面白過ぎたので、シーズン1からシーズン7までを一気見してしまいました。

そこで今回は【ドキュメンタルのおすすめ回】をランキング形式で発表していきます。

「ドキュメンタルの最も面白かった回を教えて欲しい!」

「ドキュメンタルのつまらなかった回は見たくないな…。」

という方はぜひ本記事を参考にしてください。

\ドキュメンタルシーズン1~7まで見放題/

ドキュメンタルのおすすめ回ランキング

第1位:ドキュメンタルシーズン2

笑った量
下ネタの量
メンバーの充実度
総合評価

個人的には「ドキュメンタルシーズン2」が1番おすすめです!

なぜドキュメンタルシーズン2を1位に選んだのかと言うと、メンバーと内容が1番充実していたからです。

私の好きなジミー大西も登場していましたし、めっちゃ笑ってしまったのでシンプルに面白かったですね。

バランスが取れていて非常に見応えのある回でした。

実際にAmazonのレビュー欄を見てみても、シーズン2は高評価が多く、みんな「すごかった・面白かった」と太鼓判を押している回です。

なので、ドキュメンタルの面白かった回だけをピンポイントで見たいのであれば、シーズン2をまずはじめに見るのがおすすめですよ。

ドキュメンタルシーズン2の見どころ

  • ジミー大西が大暴れ
  • フジモンの突っ込みが冴える
  • 小峠と斎藤の死闘

>>ドキュメンタルシーズン2を今すぐ見る【Amazonプライムビデオ30日間無料】

第2位:ドキュメンタルシーズン1

笑った量
下ネタの量
メンバーの充実度
総合評価

ドキュメンタルシーズン1も個人的にはかなりおすすめな回です。

シーズン1は芸人にとってドキュメンタルの企画が『初の試み』なので、皆手探り状態で戦っているところが面白かったです。

現場の異様な『緊張感』や『空気感』が観ているこちら側にもビシビシ伝わっくるんですよね。

そこがめっちゃ面白い。

笑うのを堪えている芸人の顔を見ているだけで笑ってしまいます。

ドキュメンタルをこれからガッツリ観て行こうと考えているのであれば、シーズン1は絶対に見るべきです。

ドキュメンタルシーズン1の見どころ

  • 最初から最後まで安定して面白い
  • 下ネタが多い
  • 川原(天竺鼠)が一番面白かった

>>ドキュメンタルシーズン1を今すぐ見る【Amazonプライムビデオ30日間無料】

第3位:ドキュメンタルシーズン4

笑った量
下ネタの量
メンバーの充実度
総合評価

ドキュメンタルシーズン4は「初出場のメンバー」が多い回でした。

シーズン4の初出場メンバー

  • 宮迫
  • 飯尾(ずん)
  • 井戸田(スピードワゴン)
  • 黒沢(森三中)
  • 大吾(千鳥)
  • ノブ(千鳥)
  • 西澤裕介(ダイアン)
  • クロちゃん(安田大サーカス)

フジモン・クッキー(野生爆弾)の2人を除いた8人全てが初登場。

ドキュメンタルのこれまでの歴史上、かなり異例な回だったと言えます。

そんな中、目立ったのはドキュメンタル慣れしている「クッキー」ですね。

クッキーは最初から最後まで、手数が多く非常に面白かったです。

また、シーズン4はこれまでの回の中でも圧倒的に『下ネタが多い』回でもありました。

地上波では絶対に放送できないような内容がてんこ盛りの回です。

なので、「下ネタ無理!」って人は見ない方がいいかも…(笑)

ドキュメンタルシーズン4の見どころ

  • 宮迫・井戸田・ノブが禁断の領域へ
  • 残り1時間で7人残る異例の事態

>>ドキュメンタルシーズン4を今すぐ見る【Amazonプライムビデオ30日間無料】

第4位:ドキュメンタルシーズン3

笑った量
下ネタの量
メンバーの充実度
総合評価

ドキュメンタルシーズン3は春日(オードリー)が印象的な回でした。

爆笑をかっさらっていましたし、手数も多く目立っていたので良かったですね。

中でも、春日の『ち〇こ芸』は本当に秀逸で、大爆笑してしまったのを今でも鮮明に覚えています。

また、シーズン3は新たなルール「ゾンビタイム」が追加された回としても有名です。

ゾンビタイムが導入された事でよりドキュメンタルは面白くなりましたね。

ドキュメンタルシーズン3の見どころ

  • 春日が面白かった
  • 最後の最後まで接戦が続く
  • 新ルールゾンビタイムとは?!

>>ドキュメンタルシーズン3を今すぐ見る【Amazonプライムビデオ30日間無料】

第5位:ドキュメンタルシーズン5

笑った量
下ネタの量
メンバーの充実度
総合評価

ジーンズ5はメンバーだけで見たら過去最高の回だったと思います。

千原ジュニアが初参戦したり、サバンナ高橋も登場したり。

ただ、内容は「そこまでインパクトがなかったなー。」と正直思ってしまいます。(シーズン2やシーズン4と比べて…。)

とはいえ「ザコシショウ」はやばかったですね。

ザコシショウはとにかく攻撃力が半端ないんですよ。

実際に見て頂ければ分かりますが、とにかくザコシショウは常になんかしらのネタを繰り出している感じ。

結果、他の芸人は「受け身」に回ることになり、ダメージを受けてしまいます…。

ということで、ドキュメンタルシーズン5はザコシショウが好きな方におすすめな回です!

ドキュメンタルシーズン5の見どころ

  • どえらいメンバーが終結
  • 新ルール「助っ人制度」の導入
  • 山内&ザコシショウが面白かった

>>ドキュメンタルシーズン5を今すぐ見る【Amazonプライムビデオ30日間無料】

第6位:ドキュメンタルシーズン6

笑った量
下ネタの量
メンバーの充実度
総合評価

ドキュメンタルシーズン7は「女芸人」を中心とした回でした。

なので、「女芸人が好き」って方におすすめな回だと言えます。

「そんな奴いねぇーよ」何て声が聞こえてきそうですが、女芸人をなめたらいけませんよ。

私も最初は「女芸人かー…。」と否定的に捉えていましたが、実際に見て行くと、女芸人の魅力に引き込まれていきました。

中でも面白かったのは友近。

シーズン6では、友近を中心とした女性芸人のコントが繰り広げられます。

ドキュメンタルシーズン6の見どころ

  • ゆりあん・友近・春奈・黒沢のコントが面白い
  • 女芸人の団結力が強かった
  • 友近が一番面白かった

>>ドキュメンタルシーズン6を今すぐ見る【Amazonプライムビデオ30日間無料】

第7位:ドキュメンタルシーズン7

笑った量
下ネタの量
メンバーの充実度
総合評価

シーズン7は私の中で過去最低の評価となりました。

ただ、そうは言っても「シーズン7がつまんなかった」というわけではありません。

なぜ私がシーズン7を低評価にしたのかと言うと、シーズン7はシーズン5と内容が似ていたからです。

例えば、シーズン7はメンバー構成(実力派人気芸人で固められている)や展開がシーズン5にそっくりなんですよね。

これはこれで問題ないんですけど、とはいえ「ザコシショウの一人舞台だった」という展開があまりよろしくなかったですね。

もっと、宮迫・後藤・小藪辺りに頑張って欲しかった。

ドキュメンタルシーズン7の見どころ

  • ザコシショウが強すぎる
  • 加藤(ザブングル)がめっちゃ頑張った
  • せいや(霜降り明星)のモノマネが面白かった

>>ドキュメンタルシーズン7を今すぐ見る【Amazonプライムビデオ30日間無料】

ドキュメンタルのおすすめ回・面白い順ランキング|まとめ

本記事では【ドキュメンタルのおすすめランキング】をご紹介してきました。

ドキュメンタルは基本どの回を見ても「つまらない」ということはありませんが、よりピンポイントで面白い回を見たい場合は【ドキュメンタルシーズン2/ドキュメンタルシーズン1/ドキュメンタルシーズン4】あたりがおすすめです。

ぜひお楽しみください♪

なお、ドキュメンタルは「Amazonプライムビデオ」で全シーズン視聴することができます。

Amazonプライム・ビデオを初めて利用する場合は『無料お試し期間(30日間)』利用することができるので、ぜひこの期間中に一気見してしまいましょう!

\ドキュメンタルシーズン1~7まで見放題/

-お笑い

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5