鬼滅の刃

鬼滅の刃はつまらないから嫌い。話が浅いしくさい・そんなに楽しくない【否定派の意見まとめ】

鬼滅の刃つまらない

鬼滅の刃の何がそんなに面白いのか理解できない。

アニメの1話2話だけみてつまらないから見るのをやーめた。

なんてことを思うのは私だけじゃないはず。

鬼滅の刃は確かに大人気漫画ですが、とはいえ全員が全員、肌に合うとは思わないんですよね。

実際に私は何が面白いのかまったく理解できませんでした。(途中からどハマりすることになるのだが…。)

今回は「鬼滅の刃がつまらない理由」をご私なりに分析しましたので紹介していきます。

電子書籍

鬼滅の刃がつまらない理由

鬼滅の刃はなぜつまらないのか

私が思う鬼滅の刃がつまらない理由は以下の5つです。

  1. 話が浅い
  2. 内容がくさい
  3. 善逸がうるさい
  4. 途中のおちゃらけがうざい
  5. そもそも楽しい物語ではない

それでは、それぞれ深掘りしていきます。

鬼滅の刃は浅い

ぶっちゃけ鬼滅の刃は物語の設定が浅いです。

主人公、竃炭治郎(かまどたんじろう)の妹、竈門禰豆子(かまどねずこ)を鬼から人間に戻すという非常にシンプルな内容なので。

言ってしまえば、なんのひねりもありません。

ハンターハンターやワンピースであるような手の込んだ伏線もなければ、ややこしい展開なども一切出てこないのでスラスラ読めます。 (あまり読み応えがないということです。)

多くの方は鬼滅の刃を「物足りない」と感じたのではないでしょうか…。

特に最後の方とかは顕著でしたね。

ちょっと展開を焦っているような感じがしました。

えっ?こんなに早く強敵との戦い終わっちゃうの?みたいな。ドラゴンボールだったらまだまだ引っ張るぞー!みたいな。

最終回を迎えた時には、

「ダラダラ引き伸ばさないで潔い」

なんて意見が広がり称賛されていましたが、私はそうは思いませんでしたね。

もう少し戦闘シーンはガッツリ書いて欲しかったです。

鬼滅の刃はくさい

鬼滅の刃/第1話/ufotable

鬼滅の刃はちょっとくさいんですよね。

エモいと表現され称賛されていますが「くさい」と思うシーンもぶっちゃけかなりあります。

アニメは特に。

漫画だとそこまでくさいと思わないんですけど、アニメだと声が入る分余計にくさく感じるんですよね。

なぜくさくなってしまうのか。

それはおそらく、主人公竃炭治郎の異常なほどの優しさにあると言えるでしょう。

炭治郎は敵対する鬼に対してまで情けをかける優しい心の持ち主。

ゆえに私みたいに性格の悪い人からしたら「くせぇ」と思ってしまうわけです。

※炭治郎の優しさはもちろん正真正銘の善意です。

とにもかくにも、鬼滅の刃はくさい描写が多いので、感動的なシーンを受け付けられない方にはまず合わない漫画です。

言ってしまえば、鬼滅の刃は炭治郎の優しさにうっとりする漫画なので。

途中のおちゃらけがうざい

鬼滅の刃って所々でおちゃらけ(ギャグっぽいくだり)が入るんですよね。

このおちゃらけはおっさんからしたらマジでいらない。

特に我妻善逸(あがつまぜんいつ)というキャラクターのおちゃらけがうざい!

大して面白くもないし…。(善逸ファンの方、声優さんごめんなさい)

先日見に行った映画にもおちゃらけシーンが入っていてマジでガッカリしました。

子供からしたら楽しみなシーンなのかもしれませんが、30超えたいいおっさんには耐えられないのです。

同じように思っている人は絶対にいると思うんですよねー。

鬼滅の刃はそもそもそんなに楽しい物語ではない

身も蓋もない話になってしまいますが、鬼滅の刃という作品はそもそも楽しい物語ではありません。

「鬼になった妹を人間に戻す」

といった辛く過酷なストーリーです。

グロイ映像もたくさん出てきます。

だから、そもそも楽しさを求めてみる漫画ではないのです。

それでは鬼滅の刃の魅力とは一体なんなのか?

それはズバリ"感動"だと私は思います。

鬼滅の刃には、要所要所で感動シーンが豊富に盛り込まれています。

この感動シーンに多くの方が虜になっていると言えるでしょう。

感動シーンとはたとえば、

  • 兄弟愛
  • 悲しい過去
  • 永遠に語り継がれる想い

などですね。

こういった感動シーンが好きな方は「鬼滅の刃を楽しい」と思えるかもしれませんが、逆に「浅い・くさい」などと思ってしまうのであれば、おそらく全く楽しめないでしょう。

鬼滅の刃は後半から盛り上がってくる

私は鬼滅の刃のことを「つまらない」と思っていました。

・・・途中まで。

というのも、鬼滅の刃って後半から楽しくなってくるんですよね。

鬼滅の刃の見どころ(感動シーン)は物語の後半に詰められているので、1巻・2巻だけ読んでつまらないと決めてしまうのは時期早々なのかもしれません。

「アニメだけとりあえず全話見たけどつまらなかった。」

という人も時期早々ですね。

鬼滅の刃のアニメは漫画の7巻の途中までなので。

とにもかくにも、、、

鬼滅の刃はとりあえず8巻までは読んでみることをおすすめします!

8巻あたりから徐々に楽しくなってくるので。

>>鬼滅の刃を無料で読む方法はこちら

鬼滅の刃をつまらないと思った人の意見

鬼滅の刃がつまらない理由|まとめ

この記事では鬼滅の刃はなぜつまらないのか?その理由についてまとめてきました。

鬼滅の刃がつまらない理由

  • 鬼滅の刃は物語の設定が浅い
  • 鬼滅の刃はくさい
  • 途中で入る「おちゃらけ」がうざい
  • 鬼滅の刃はそもそもそんなに楽しい物語ではない

鬼滅の刃は浅いしくさいしおちゃらけがうざいです。

ただ、、、後半から感動的なシーンが多くなり、面白くなってくるというのもまた事実としてあります。

なので「とりあえず8巻くらいまで読んで判断した方がいい」というのが個人的な意見です。

実際に私も我慢して8巻まで読んみたところ、そこから先は以外に楽しめましたので。

鬼滅の刃は最大4冊までなら無料で読めるので、全巻購入したとしても4,000円ちょっとです。

電子書籍は動画配信サービスの無料ポイントを利用すればタダで読める

  • U-NEXT【31日間無料・600ポイント支給】
  • music.jp【30日間無料・600ポイント支給】
  • FODプレミアム2週間無料・8の付く日に400ポイント支給】

上の動画配信サービスに全て登録すれば最大4冊までなら無料でゲットできます。

※2020年11月時点での情報。最新情報は各公式サイトよりご確認ください。

鬼滅の刃の漫画をお得に購入する方法は「鬼滅の刃の電子書籍(漫画)はどこが安い?最安値で読む方法まとめ!【無料で読む方法・全巻まとめ買い】」でも解説しているので、良ければ合わせてどうぞ。

関連記事
鬼滅の刃の電子書籍(漫画)はどこが安い?最安値で読む方法まとめ!【無料で読む方法・全巻まとめ買い】

続きを見る

というわけで今回は以上です!

電子書籍

-鬼滅の刃

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5