鬼滅の刃

【鬼滅の刃】嘴平伊之助まとめ完全版!最後は死亡するの?素顔を見せない理由は?カナヲと挑んだ童磨戦を振り返る!【神崎アオイと結婚した理由】【母親との壮絶な過去】【かっこいい名言】

伊之助のアイキャッチ画像

この記事では鬼滅の刃に登場する「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」についてまとめています。

伊之助のプロフィールや過去を紹介するとともに、カナヲと挑んだ上弦の弐「童磨」との戦いについても詳しくご紹介していきます。

この記事を読めば伊之助の情報が一通りわかる内容になっています!

嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)とは?

階級癸→庚→丙
誕生日4月22日(名前とともに、ふんどしの裏に書いてあった)
年齢15歳
身長164cm
体重63kg
出身地東京府 奥多摩郡 大岳山(現:奥多摩 大岳山)
趣味炭治郎に教えてもらった「ことろことろ」という童遊び
好きなもの天ぷら
CV佐藤祐吾

嘴平伊之助は鬼滅の刃に登場する鬼殺隊の剣士。

主人公の竈門炭治郎とは同期のキャラクターです。

容姿の特徴はつねに上半身を露出している点。

そして、猪の被り物をいつも被っているのが伊之助の最大の特徴です。

伊之助は1人だけ裸ですし、被り物を被っている個性的なキャラクターなのでかなり目立ちますね。

嘴平伊之助の性格と特徴

伊之助は赤ちゃんの頃に母親に捨てられ、山の中で猪に育てられたので、感覚が非常に鋭く野性的です。

山で育ってきたためか、手掴みで物を食べる、読み書きができない、屍の埋葬をする意味がわからない、など全く常識が通用しません。

他の生物と常に力比べをしながら育ってきたので「人一倍闘争心が強い」というのも伊之助の特徴です。

自分より強い相手だと感じた場合は、なりふり構わず勝負に挑み、戦う意思のない相手に対しては、「弱味噌」と吐き捨てます。

伊之助が猪の毛皮を被っている理由

伊之助と猪

鬼滅の刃第10巻「番外編」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

伊之助がいつも被っている猪の毛皮は、伊之助を育てた猪の毛皮です。

このことは「鬼滅の刃公式ファンブック」に掲載されています。

伊之助は猪に育てられたので、毛皮を「形見」として大切にしているわけですね。

「実の母親のように育ててくれた猪を忘れたくない」といった思いがあるのかもしれません。

ちなみにですが、伊之助は幼少期の頃から毛皮を被っています。

なのでファンの間では「伊之助は成長するに連れて被り物を変えているのではないか?」といった疑問の声が上がっています。

確かに伊之助は幼少期から猪の毛皮を被っているんですよね。

成長すればそれに連れて頭も大きくなるはずなので、つまりずっと母猪の毛皮を付けているわけではなさそうですよね。

つまり伊之助は、頭のサイズに合わせて毛皮も新しく用意している可能性が高いのです。

もしくは猪の毛皮が伸縮性に優れているかのどちらかでしょう。

伊之助の「猪突猛進(ちょとつもうしん)」とは?

伊之助の猪突猛進

鬼滅の刃第23話「猪は牙を剥き善逸は眠る」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

猪突猛進とは、伊之助の生き様を表すセリフです。

「難しいことは一切考えず、ただ一直線に相手に向って斬りかかる。」

そんな伊之助の脳内を一言で表した言葉。

それが"猪突猛進"です。

伊之助は山で育ったので、恐いものを知りません。

はじめて見る異形の鬼に対しても、臆することなく「猪突猛進」と発しながら突っ込んで行きます。

上弦の弐「童磨」やラスボス「鬼舞辻無惨」と対峙した時も伊之助は全くひるみませんでしたね。

まさに「猪突猛進」な男。それが嘴平伊之助です。

伊之助は徐々に人間らしさを取り戻していく

泣いている伊之助

鬼滅の刃第66話「黎明に散る」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

はじめの頃はとにかく祖暴で乱暴な性格だった伊之助。

鬼殺隊の仲間である我妻善逸をボコボコにしたりなど、とにかくやばい奴でした。

思いやりのないただの「戦闘狂」と言っても良いでしょう。

しかし、そんな伊之助も鬼殺隊に入ってからは少しずつ変わっていきます。

人の心に触れ、成長したのでしょう。

「無限列車編」では、炎柱の煉獄の最期に立ち会い、悲しみに暮れる炭治郎のことを熱い言葉で励ましていましたよね。

このシーンは感動のあまり泣いてしまった人も多いはず。

何と言ってもあの伊之助が涙を流していたわけですから…。

もちろん私も泣いてしまいましたし、隣に座っていた女の子も号泣してました(笑)

伊之助が自分のためではなく、仲間を守るために強くなろうとする姿に感動しましたよね。

伊之助の素顔

伊之助の素顔

鬼滅の刃第159話「顔」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

伊之助の素顔は綺麗です。

まるで女性と勘違いしてしまうほど美しい顔立ちをしています。

これは母親「琴葉」に似ているためですね。

嘴平琴葉

鬼滅の刃第160話「重なる面影・蘇る記憶」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

伊之助の実の母親である琴葉は典型的な美人顔。

上弦の弐「童磨」も琴葉のことを「綺麗な子で印象に残っている」と言っています。

人をたくさん喰らっている童磨の印象に残っているくらいですから、琴葉は相当な美人だったのでしょう。

琴葉は伊之助より柔らかな表情をしていますね。

綺麗な緑色の瞳、輪郭などは伊之助とそっくりです。

伊之助の過去

伊之助には両親がいた

伊之助は猪に育てられたとはいえ、両親がいなかったわけではありません。

しっかりと母親・父親が存在しています。

それではなぜ伊之助は猪に育てられたのか。

その理由は、家族が崩壊したからです。

伊之助の父親は伊之助ん母「琴葉」にひどい暴力を振るっていました。

そのため、琴葉はたまらず伊之助を連れ逃げ出しました。

伊之助と琴葉(母親)が逃げた先は万世極楽教

伊之助を連れて家から飛び出した琴葉は、上弦の弐「童磨」が教祖を務める「万世極楽教」に辿り着きます。

どこも行く当てがなかったので、致し方なく万世極楽教に助けを求めました。

童磨は2人を受け入れたので、しばらくは平和に暮らせていました。

しかし、ある日琴葉は童磨が鬼であることに気付きます。

恐怖を感じた琴葉は、ふたたび伊之助を連れて逃げ出すことに。

琴葉は伊之助を抱えながら走りますが、方向が分からなかったため、崖に逃げ込んでしまいます。

追い詰められた琴葉…。

最終的に琴葉は「伊之助だけでも助かって欲しい」と赤ん坊の伊之助を崖から突き落とすことを決意します。

その後、琴葉は童磨に追いつかれ殺されてしまいます。

伊之助はなんとか一命を取り留め、その後は猪に拾われ育てられました。

伊之助が言葉を喋れる理由

伊之助の過去

鬼滅の刃第10巻「番外編」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

人は12歳頃までに言葉を発さないと、語学を習得することは不可能とされています。

つまり、伊之助が本当に猪にずっと育てられてきたのであれば、言語は話せないはずなのです。

しかし、伊之助は普通に炭治郎達とコミュニケーションを取っています。

つまり伊之助は誰かに言葉を教えてもらったのでしょう。

その答えは鬼滅の刃第10巻の番外編に掲載されていました。

伊之助が普通に言葉を喋れるのは「たかはる」という青年の「祖父」に教えてもらったからです。

伊之助はたかはるの祖父に言葉を教えてもらった

伊之助は幼少期の頃、山の麓にある民家に迷い込みます。

そこには「たかはる」という青年と「たかはるの祖父」が生活をしていました。

伊之助はたかはるの祖父から食べ物を分け与えてもらえるので、えらく気に入ります。

たかはるは「猪のような化け物」と伊之助を毛嫌いしていましたが、祖父は優しいので伊之助を我が子のように可愛がってくれました。

そして伊之助は、たかはるの祖父から「百人一首」を読み聞かせられ、言葉も教えてもらえました。

伊之助が「猪突猛進」といった小難しい言葉を知っているのは、たかはるの祖父の影響だと考えられます。

伊之助が鬼殺隊に入ったきっかけ

伊之助と鬼殺隊員

鬼滅の刃第27話「嘴平伊之助」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

伊之助はたまたま山で見かけた「鬼殺隊員」と力比べをしたことがきっかけで「鬼殺隊」の存在をしりました。

その際、伊之助は鬼殺隊員と力比べをして刀を奪い「最終選別」のことや「鬼の存在」を聞き出しています。

そして伊之助はその後、育手の指導も介さず、我流で最終選別を突破しました。

ちなみに伊之助は、誰よりも早く試験会場に到着して、誰よりも早く下山しています。

最終選別後、伊之助の姿が見えなかったのはこのためですね。

伊之助のお母さん「琴葉」について

伊之助と琴葉

伊之助の母親の名前は「嘴平 琴葉(はしびら ことは)」といいます。

見た目は伊之助にそっくりな綺麗な女性です。

琴葉は伊之助を17歳の時に産みました。

琴葉は旦那からの暴力に苦しんでいた

琴葉は旦那からの暴力に苦しんでいました。

旦那は泣いている伊之助にも手を出そうとしました。

そのため、さすがにやばい…。と思った琴葉は家を飛び出し、童磨がいる「万世極楽教」を訪れます。

しかし、教祖である童磨が鬼であることなど知るはずもなく、またもや危機に晒されてしまいます。

琴葉は「伊之助だけでも逃がそう」と考え、伊之助を崖から落とし「琴葉は童磨に殺される」という悲しい結末を迎えます…。

この琴葉の行動は賛否両論が飛び交っています。

「親のくせに何度も伊之助を危ない目に遭わせるなんてひどい…。」

と辛口なコメントがあったり、、、

「最後まで愛情を持って伊之助を育てていた」

「童磨に殺されないように親の役目を全うした」

と賞賛するコメントもあります。

個人的に琴葉は、愛情を持って伊之助と接していたように思います。

家庭内暴力にあっていても、必死に伊之助を守ろうとする姿や、鬼だと知らずとも伊之助と幸せになるため万世極楽教を訪れたこと。

どれも全て伊之助のためを思って取った行動です。

崖から伊之助を落としたことも、何も殺そうとしたわけではないですからね。

伊之助は死亡するの?

結果から言うと、伊之助は死亡しません。

上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」との戦いでは、毒が全身に回り死亡しかけましたが、禰豆子の爆血によって助かります。

その他にも危険なシーンは数多くありました。

童磨戦…。無残戦…。

伊之助は何度もボロボロにながらも、持ち前のタフネスでみごと修羅場を潜り抜けました。

個人的に1番やばいと思ったのは「童磨戦」ですね。

それでは伊之助がもっとも危険にさらされた童磨戦を振り返ってみましょう。

カナヲと共に挑んだ童磨戦を振り返る

童磨の圧倒的な強さに押され、カナヲは死亡寸前まで追い詰められます。

日輪刀を奪われ、童磨の血鬼術「散り蓮華」がカナヲに突き刺さりそうになったその瞬間・・・!

伊之助が天井から登場!!

伊之助が天井から登場するシーン

鬼滅の刃第158話「破茶滅茶」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

このタイミングは絶妙でしたよね。

ここで伊之助が登場していなかったら、童磨の散り蓮華が突き刺さり、カナヲは間違いなく死亡していたでしょう。

なのでカナヲにとって伊之助は命の恩人なのです。

伊之助vs童磨の最終局面

鬼滅の刃第162話「三人の白星」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

伊之助とカナヲの2人にとって「上弦の弐」という存在は荷が重く、決定的な一撃を与えることができません。

何とか2人が痣が発現したり、新技を生み出したりしながら、逆転できないかと応援していましたが童磨の強さは異次元でしたね。

最終的に童磨は「時間がない」と言って、「血鬼術:結晶ノ御子」を放ちその場を去ろうとします。

しかし、、、ここでまさかの急展開。

なんと童磨の身体が溶けはじめます。

童磨が急に溶け出した理由は、吸収した胡蝶しのぶの全身に藤の花の毒が巡っていたためです。

つまり童磨は猛毒を吸収していたのです。

事態は急変し、逆に童磨は追い込まれることに。

「この機を逃すまいと」カナヲは「花の呼吸:終ノ型・彼岸朱眼」を放ち童磨の首に斬りかかります。

ただ、斬れない…。

童磨の攻撃で腕が凍り付いて思うように動かないのです。

そこで伊之助は童磨の首目掛けて日輪刀を全力で投げます。

この技は「獣の呼吸:思いつきの・投げ裂き」

この無茶苦茶な技がなんとカナヲの日輪刀を押し込む形になり首を切り落とすことに成功。

みごと伊之助は琴葉の仇を打ちました。

伊之助と神埼アオイが結婚した理由

伊之助とアオイが結婚した詳しい経緯は明かされていません。

しかし、「伊之助とアオイが結婚するのではないか?」と考察できるシーンが第204話「鬼のいない世界」に掲載されています。

そのシーンがこちらです。

伊之助とアオイ

鬼滅の刃第204話「鬼のいない世界」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

お腹を空かせた伊之助は、台所に行ってつまみ食いをします。

この時、アオイは盗み食いをした伊之助にすぐ気付き、ちょっぴり叱ります。

アオイはつまみ食いをしない代わりに、伊之助専用のおにぎりを作って「これを食べて」と言って渡しました。

一見なんの変哲もないやりとに見えますが、この時、伊之助は自分のためだけに用意してくれた食事を見てホワホワした笑顔を浮かべてるんですよね。

つまり、このシーンで伊之助はアオイに恋心を抱いたのでは?と考察できるわけです。

伊之助の性格を考えると「付き合おう」とは言わずに、いきなり「よし!結婚するか」とか言い出しそう(笑)

何はともあれ、伊之助とアオイはとてもお似合いなカップルだと思いますね。

伊之助の子孫「嘴平青葉(はしびらあおば)」とは?

嘴平青葉

鬼滅の刃第205話「幾星霜の煌めく命」/ 吾峠 呼世晴 / 集英社

「嘴平青葉(はしびらあおば)」とは、鬼滅の刃の最終回に登場する伊之助と神埼アオイの子孫です。

青葉は伊之助にそっくりな顔をしていて、まるで女性のような顔立ちをしています。

青葉の性別は男性。職業は「植物学者」であり、「青い彼岸花」を研究している様子が描かれています。

ちなみに青葉は、うっかりミスで青い彼岸花を全て枯らしてしまったそう…。

おっちょこちょいなところが伊之助っぽいですね(笑)

伊之助のかっこいい名言

  • てめェェ!!これ以上俺をホワホワさすんじゃねぇ!!
  • 悔しくてもなくんじゃねえ!どんなに惨めでも恥ずかしくても、生きてかなきゃならねえんだぞ!
  • 地獄がねぇなら俺が作ってや"る"ァ"ア!!ごちゃくそうるせぇんだテメェはァァ!!俺の母親を不幸みたいに言うなボケェ!!
  • 百万回死んで償え!!
  • 今俺が言おうとしてたことだぜ!!
  • 天空より出でし伊之助様のお通りじゃあアアア!!
  • どいつもこいつも俺が助けてやるぜ 須らくひれ伏し!!崇め讃えよこの俺を!!
  • 俺は動き出す 猪突猛進をこの胸に!!

伊之助の呼吸・技一覧

嘴平伊之助の獣の呼吸一覧

壱ノ牙:穿ち抜き(うがちぬき)
弐ノ牙:切り裂き(きりさき)
参ノ牙:喰い裂き(くいざき)
肆ノ牙:切細裂き(きりこまざき)
伍ノ牙:狂い裂き(くるいざき)
陸ノ牙:乱杭咬み(らんぐいがみ)
漆ノ型:空間識覚(くうかんしきかく)
捌ノ型:爆裂猛進(ばくれつもうしん)
玖ノ牙:伸・うねり裂き(しん・うねりざき)
拾ノ牙:円転旋牙(えんてんせんが)
思いつき 投げ裂き(なげさき)

【鬼滅の刃】嘴平伊之助|まとめ

この記事では、鬼滅の刃に登場する主要キャラクター「嘴平伊之助」についてご紹介してきました。

私ははじめ伊之助のことがあまり好きではありませんでした。

なぜなら、「方向性が定まっていない不気味なキャラクター」といった印象を持ったからです。

しかし、物語が進むに連れて、私の中で伊之助の好感度がグングン上がっていきました。

伊之助は誰よりも「熱い男」だったんです・・・!

最終的に私は伊之助のファンになりましたね。

中でも、感動したのは童磨戦。

伊之助の悲しい過去が明るみになり、思わず目頭が熱くなったのは私だけではないはず!

そして無残戦でも大活躍…。ボロボロになりながらも、伊之助は本当によく戦い抜いたと思います!

最後にひとこと言わせてください!

伊之助最高・・・!

おすすめ電子書籍サイト3選

U-NEXT

U-NEXTに登録すると電子書籍の購入に使用できる600円分のポイントGET!クレジットカード決済で最大50%ポイント還元も実施中!

まんが王国

漫画をまとめ買いするならまんが王国が1番お得!最大50%ポイント還元中!無料で読める漫画が3,000冊以上!

コミック.jp

コミック.jpに登録すると今なら1,350ポイントもらえる!無料漫画も豊富に揃っているおすすめ電子書籍サイト!30日間は月額料金も無料で楽しめます!

-鬼滅の刃

© 2021 漫画の力 Powered by AFFINGER5