鬼滅の刃

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃と伊黒小芭内(おばみつ)に死亡フラグ?死亡理由・死亡シーン完全まとめ!

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内。

この二人(おばみつ)は、無残との戦いで重傷を負い死亡しました。

そして最期に来世で結婚することを約束します。

このシーンは本当に感動的でしたよね。涙を流した方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな二人の「死亡シーン・関係性」についてネタバレ解説していきます。

甘露寺蜜璃・伊黒小芭内(おばみつ)の死亡シーンは漫画の何巻・何話で読める?

鬼滅の刃23巻

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内の死亡シーンは鬼滅の刃第23巻「200話(勝利の代償)」に描かれています。

無料で読みたい方は「U-NEXT」がおすすめです。U-NEXTに登録すると今なら600ポイントもらえるので無料で読めます。(他の漫画を購入してもOK)

31日間は月額料金も無料なのでお気軽にご利用ください!

>>無料登録ページはこちら【U-NEXT31日間無料】

※無料トライアル期間中に解約しても違約金などは一切掛かりません。

甘露寺蜜璃は死亡したのか

結論から言うと、甘露寺蜜璃はほぼ死亡したと言ってよいでしょう。

なぜなら、鬼滅の刃第200話「勝利の代償」にて、甘露寺蜜璃自身が「私もうすぐ死ぬ」と言っていたからです。

そして、甘露寺蜜璃と最後に会話を交わした伊黒小芭内「今度こそ君を死なせない」と言っています。

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内の感動シーン

鬼滅の刃第200話「勝利の代償」/ 少年ジャンプ

このシーンを見る限り、甘露寺蜜璃はまもなく死亡すると捉えてまず間違いありません。

また、鬼滅の刃第200話では、他の柱たち(悲鳴嶼行冥伊黒小芭内不死川実弥)の「走馬灯」が流れているんですよね。

つまり、この第200話は無惨との死闘が終わり、各柱が生き残ったのか、もしくは死亡したのか、読者に対して「その結末をハッキリ告げた回」と捉えられるわけです。

結論:甘露寺蜜璃は死亡したと判断するのが現時点では妥当。

ただ、甘露寺蜜璃の死亡シーンがハッキリ描かれているわけではないので、100%断言できるわけではありません。

追記:甘露寺蜜璃の死亡が確定しました。甘露寺蜜璃は死亡してしまいましたが、その後輪廻転生して、前世で両想いだった「伊黒小芭内」と結ばれています。

関連記事:鬼滅の刃の最終回ネタバレ感想まとめ【ひどい終わり方だった?】【輪廻転生・生まれ変わりキャラ考察】

甘露寺蜜璃の死亡理由

鬼舞辻無惨の猛抗を受ける甘露寺蜜璃

鬼滅の刃第188話「悲痛な恋情」/ 吾峠 呼世晴

甘露寺蜜璃が死亡した理由は、鬼舞辻無惨からダメージを受けたからです。

徐々にダメージが蓄積されていき、最終的には立ち上がれなくなってしまいました。

ちなみに、不死川実弥冨岡義勇も同じように無惨から攻撃を喰らっていましたが死亡していません。

なのでそう考えると、甘露寺の死亡理由は体力的な問題も大きかったのかなと思います。

それでは甘露寺蜜璃の死亡シーンを詳しく見ていきましょう。

甘露寺蜜璃の死亡シーン

無惨の四方八方に伸びる攻撃に苦戦する柱たち。

そんな中、甘露寺蜜璃は無惨の攻撃を「よけきれない」と判断し、捨て身で突っ込む覚悟を決めます。

甘露寺蜜璃を死亡に追いやる一撃

しかし、無惨の攻撃の起動が急に変化したため、甘露寺蜜璃はもろに受けてしまうことに…。

この無惨の攻撃の変化には、悲鳴嶼行冥も驚きを隠せません。

そして攻撃を受けてしまった甘露寺蜜璃は、左の顎から耳にかけて根こそぎ持っていかれます…。

間一髪のところでその他柱(義勇・実弥 ・悲鳴嶼・伊黒)の援護が入り、なんとか命は助かりましたが、とはいえギリギリの状態…。

一旦、戦闘から離脱します…。

その後、甘露寺蜜璃は手当を受け、炭治郎・冨岡義勇の援護に回ります。

しかし、ここでも無惨からダメージを受けてしまいます。

その後は炭治郎・その他柱の活躍により無惨を撃破。

甘露寺蜜璃の死亡シーン

そして先程ご紹介した第200話「勝利の代償のシーン(伊黒との最後のやりとり)」に繋がります。(甘露寺蜜璃が「私もうすぐ死ぬ」と言っていたシーン。)

伊黒小芭内は死亡したのか

伊黒小芭内と鏑丸(かぶらまる)

鬼滅の刃第194話「灼熱の傷」/ 吾峠 呼世晴

結論から言うと、伊黒小芭内も死亡します。

伊黒小芭内は、鬼滅の刃第205話で甘露寺蜜璃に「俺もすぐ死ぬだろう君は独りじゃない」と伝えていました。

なので死亡したと判断してまず間違いないでしょう。

伊黒小芭内の死亡理由は、甘露寺蜜璃と同様、鬼舞辻無惨からのダメージによるものです。

伊黒は蛇の「鏑丸」に見えなくなった目の代わりをしてもらい奮闘していました。

しかし、無残の攻撃は思いのほか鋭く、徐々にダメージが蓄積されていきます。

中でもこのシーンは取り分けやばかったですね。

強大化した無惨に喰われそうになる炭治郎を守る伊黒。

がっつり頭を噛まれているので相当なダメージを負ったはず…。

その前から既にダメージをかなり受けていたので、この無惨の嚙みつきが伊黒の死亡を決定付けたと言ってよいでしょう。

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内(おばみつ)が死亡フラグでファン悲鳴

甘露寺蜜璃の詳細情報

名前甘露寺蜜璃(かんろじみつり)
階級柱(恋柱)
誕生日6月1日
年齢19歳
身長167cm
体重56kg
出身地東京府 麻布區 飯倉(現:港区 麻布台)
趣味料理、メンコで負け知らず
好きなもの桜餅
鎹鴉麗(うらら・雌)
CV花澤香菜

伊黒小芭内と甘露寺蜜璃(おばみつ)の関係性

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内の二人(おばみつ)は「両想い」の関係性にあります。

伊黒小芭内は、甘露寺前に「君と話していると楽しい。まるで自分も普通の青年になれたようで幸せだった。」と伝えています。

一方、甘露寺蜜璃は伊黒小芭内に「私、伊黒さんが好き」とストレートに想いを伝えています。

本編では、伊黒が蜜璃に靴下をプレゼントしたり、文通をしている様子が描かれていました。

二人はかなりラブラブだったようですね。

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内の最期

そんな「おばみつ」二人ですが、無残との戦いが終わったあと「最期の会話」を交わします。

甘露寺を腕に抱えながらそっと語りかける伊黒。

伊黒は辛い過去を乗り越え、楽しく過ごせたのは「甘露寺蜜璃のおかげ」と感謝の念を伝えます。

伊黒小芭内と甘露寺蜜璃の食事シーン

鬼滅の刃第200話「勝利の代償」/ 吾峠 呼世晴

そして、甘露寺蜜璃は泣きながら伊黒にプロポーズします。

甘露寺蜜璃が伊黒小芭内にプロポーズするシーン

「もしも次また人間に生まれ変わることができたら、私をお嫁さんにしてくれる?」と。

伊黒の答えはもちろんOK。

二人は今世結ばれなかったものの、最期にお互いの気持ちをしっかりと伝え合いました。

この二人の最期の会話は鬼滅の刃史上に残る「伝説のシーン」として語り継がれていくでしょう。

伊黒小芭内と甘露寺蜜璃は輪廻転生して結ばれる

伊黒小芭内と甘露寺蜜璃の二人は「鬼滅の刃最終巻(第23巻)」でふたたび登場します。

無残との戦いが終わったあと、「来世で結ばれよう」と約束を交わした二人。

現代で無事その願いが叶っています。

しかも子供が5人もいることが判明。(鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐の情報)

ちなみに、おばみつの二人は仲良く定食屋を営んでいます。

どのような定食屋かと言うと、学生たちからも愛されるメガ盛が自慢の定食屋とのこと。

関連記事:鬼滅の刃の最終回ネタバレ感想まとめ【ひどい終わり方だった?】【輪廻転生・生まれ変わりキャラ考察】

甘露寺蜜璃の名言

  • 誰か来たのかしら 何だかドキドキしちゃう!
  • 添い遂げる殿方を見つけるためなの!
  • 私いたずらに人を傷つける奴にはキュンとしないの。
  • 私悪い奴には絶対負けない 覚悟しなさいよ本気出すから。
  • 鬼になった妹をずっとかばっていたなんて素敵な兄弟愛!けなげだわ~!
  • 伊黒さん相変わらずネチネチして蛇みたい!しつこくて素敵!
  • 動かないほうがいいですよ。多分あなたは内臓が傷ついているから。私、いたずらに人を傷つける奴にはキュンとしないの。
  • 仲間は絶対に死なせない。鬼殺隊は私の中の大切な「居場所」なんだから。
  • 伊黒さん伊黒さんお願い、生まれ変われたら、また人間に生まれ変われたら、私のことお嫁さんにしてれくれる?

甘露寺蜜璃の強さ・呼吸と型

恋の呼吸・壱ノ型 初恋のわななき(はつこいのわななき)

恋の呼吸・壱ノ型 初恋のわななき(はつこいのわななき)

恋の呼吸・弐ノ型 懊悩巡る恋(おうのうめぐるこい)

恋の呼吸・弐ノ型 懊悩巡る恋(おうのうめぐるこい)

恋の呼吸・参ノ型 恋猫しぐれ(こいねこしぐれ)

恋の呼吸・参ノ型 恋猫しぐれ(こいねこしぐれ)

恋の呼吸・伍ノ型 揺らめく恋情・乱れ爪(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)

恋の呼吸・伍ノ型 揺らめく恋情・乱れ爪(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)

恋の呼吸・陸ノ型 猫足恋風(ねこあしこいかぜ)

恋の呼吸・陸ノ型 猫足恋風(ねこあしこいかぜ)

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内の死亡シーンは漫画の何巻・何話で読める?

鬼滅の刃第23巻の表紙

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内の死亡シーンはコミック漫画第23巻「200話(勝利の代償)」に掲載されています。

無料で読みたい方は「U-NEXT」を利用するのがおすすめです。

U-NEXTに登録すると、今なら600ポイントがもらえるので、鬼滅の刃第23巻を無料で読めます。(他の漫画を購入してもOKです!)

>>無料で鬼滅の刃第23巻を読む【U-NEXT31日間無料】

U-NEXTには「無料お試し期間」が31日間あるので月額料金も無料。無料お試し期間中に解約しても違約金などは一切かかりません。

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃と伊黒小芭内死亡した理由と死亡シーンについて|まとめ

本記事では【甘露寺蜜璃の死亡理由・死亡シーン】についてご紹介してきました。

それではまとめです。

  • 甘露寺蜜璃は鬼舞辻無惨の攻撃により死亡する
  • 甘露寺蜜璃が死亡するシーンは鬼滅の刃第200話「勝利の代償」で読める
  • 甘露寺蜜璃が死亡するシーンは原作漫画の23巻で読める
  • 甘露寺蜜璃の死亡によって多くのファンが悲しんだ

鬼殺隊の恋柱である甘露寺蜜璃は死亡しましたが、物語はその後も続きます。

炭治郎が鬼化するなど、波乱の展開を見せる鬼滅の刃。

ぜひお楽しみください!


関連
【鬼滅の刃】柱の中で死亡したのは誰?次は誰が死ぬ?現状を完全まとめ!

続きを見る

関連
時透無一郎死亡のアイキャッチ画像
【悲報】時透無一郎が死亡!黒死牟に真っ二にされた最後のシーンを振り返る!

続きを見る

関連
煉獄杏寿郎死亡
【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎の死亡シーン(最後)は漫画の何巻・何話で読める?【煉獄さんが残した最期の言葉】

続きを見る

関連
【鬼滅の刃】胡蝶しのぶの死亡シーンは漫画の何巻で読める?最後に残した言葉・カナエとの過去について完全まとめ!

続きを見る

関連
不死川実弥が死亡しなかった理由とは?漫画の登場シーンまとめ【名言・かっこいい画像付き】

続きを見る

関連
【鬼滅の刃】冨岡義勇に死亡フラグ?!死亡しなかった理由について考察。【過去・名言・呼吸まとめ】

続きを見る

関連
伊黒小芭内の過去
【鬼滅の刃】伊黒小芭内の悲し過ぎる過去について解説!口に包帯を巻いている理由・口に傷があるのはなぜ?

続きを見る

-鬼滅の刃

© 2021 漫画の力 Powered by AFFINGER5