鬼滅の刃

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃に死亡フラグ?!死亡理由と死亡シーンをご紹介。

この記事では、鬼殺隊の柱の1人【甘露寺蜜璃の死亡理由】【死亡シーン】についてまとめています。

恋の呼吸としなやかな日輪刀を使いこなす甘露寺蜜璃。

これまで奮闘してきましたが、果たして本当に死亡してしまったのでしょうか。

結末が気になる方はこのままお読みください。

※当記事はネタバレ含みの記事です。ご了承ください。

鬼滅の刃の電子書籍(漫画)はどこが安い?最安値で読む方法まとめ!【無料で読む方法・全巻まとめ買い】

続きを見る

\最短1分で登録完了/
電子書籍

甘露寺蜜璃は死亡したのか。

今の段階だとほぼ死亡したと言っていいでしょう。

その根拠としては、鬼滅の刃第200話「勝利の代償」にて、甘露寺蜜璃自信が「私もうすぐ死ぬ」と言っていたからです。

そして、甘露寺蜜璃と最後に会話を交わした伊黒小芭内(いぐろおばない)も「今度こそ君を死なせない」と言っています。

甘露寺蜜璃と伊黒小芭内の感動シーン

鬼滅の刃第200話「勝利の代償」/ 少年ジャンプ

このシーンを見る限り、甘露寺蜜璃はまもなく死亡すると捉えてまず間違いないでしょう。

また、鬼滅の刃第200話では、他の柱たち(悲鳴嶼行冥・伊黒小芭内・不死川実弥)の「走馬灯」が流れているんですよね。

つまり、この第200話は無惨との死闘が終わり、各柱が生き残ったのか、もしくは死亡したのか、読者に対して「その結末をハッキリ告げた回」と捉えることができるわけです。

結論:甘露寺蜜璃は死亡したと判断するのが現時点では妥当。

※甘露寺蜜璃の死亡シーンがハッキリ描かれているわけではないので、100%断言できはできません。

追記:甘露寺蜜璃の死亡が確定しました。甘露寺蜜璃は死亡してしまいましたが、その後輪廻転生して、前世で両想いだった伊黒小芭内と結ばれています。

関連記事:【鬼滅の刃完結】輪廻転生・子孫を残したキャラ…。それぞれの想いを胸に、感動をありがとう。

関連
【鬼滅の刃完結】輪廻転生(生まれ変わり)・子孫を残したキャラについて考察。

続きを見る

甘露寺蜜璃が死亡した理由とは

鬼舞辻無惨の猛抗を受ける甘露寺蜜璃

鬼滅の刃第188話「悲痛な恋情」/ 吾峠 呼世晴

甘露寺蜜璃は、対鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)戦で1番最初に脱落してしまった柱です。

無惨の攻撃があまりにも速すぎて、戦闘に付いていけなくなりました。

そして、鬼舞辻無惨の攻撃をモロに受けてしまい死亡することに。

それでは甘露寺蜜璃の死亡シーンを詳しく見ていきましょう。

電子書籍

甘露寺蜜璃が死亡したシーンについて

無惨の四方八方に伸びる攻撃に苦戦する柱たち。

そんな中、甘露寺蜜璃は無惨の攻撃を「よけきれない」と判断し、捨て身で突っ込む覚悟を決めます。

甘露寺蜜璃を死亡に追いやる一撃

しかし、無惨の攻撃の起動が急に変化したため、甘露寺蜜璃はもろに受けてしまうことに…。

この無惨の攻撃の変化には、悲鳴嶼行冥も驚きを隠せません。

そして攻撃を受けてしまった甘露寺蜜璃は、左の顎から耳にかけて根こそぎ持っていかれます…。

間一髪のところでその他柱(義勇・実弥 ・悲鳴嶼・伊黒)の援護が入り、なんとか命は助かりましたが、とはいえギリギリの状態…。

一旦、戦闘から離脱します…。

その後、甘露寺蜜璃は手当を受け、炭治郎・冨岡義勇の援護に回ります。

しかし、ここでも無惨からダメージを受けてしまいます。

その後は炭治郎・その他柱の活躍により無惨を撃破。

甘露寺蜜璃の死亡シーン

そして先程ご紹介した第200話「勝利の代償のシーン(伊黒との最後のやりとり)」に繋がります。(甘露寺蜜璃が「私もうすぐ死ぬ」と言っていたシーン。)

甘露寺蜜璃が死亡するシーンは漫画の何巻・何話で読める?

2020年5月現時点では、甘露寺蜜璃の死亡シーンをコミック漫画で読むことはできません。

なぜなら、鬼滅の刃のコミック漫画は20巻(第178話)までしか販売されていないからです。

ちなみにですが、鬼滅の刃で甘露寺蜜璃が死亡するシーンは「ジャンプBOOKストア!」にて、少年ジャンプ2020年第18号で読めます。

甘露寺蜜璃の死亡シーンは第200話「勝利の代償」に掲載されています。

甘露寺蜜璃の死亡シーンを漫画で読みたい場合は「第23巻(最終巻)」で読めます。

※鬼滅の刃の漫画は1冊あたり【9話】載せられているため。

  • 第19巻=169話まで
  • 第20巻=178話まで
  • 第21巻=187話まで
  • 第22巻=196話まで
  • 第23巻=第205話まで

鬼滅の刃の第23巻はおそらく2020年12月04日あたりに販売されるでしょう。

※鬼滅の刃の漫画はほぼ2ヶ月周期で発売されているため。

電子書籍

甘露寺蜜璃死亡フラグに対する世間の反応

甘露寺蜜璃のプロフィール

名前甘露寺蜜璃(かんろじみつり)
階級柱(恋柱)
誕生日6月1日
年齢19歳
身長167cm
体重56kg
出身地東京府 麻布區 飯倉(現:港区 麻布台)
趣味料理、メンコで負け知らず
好きなもの桜餅
CV花澤香菜

甘露寺蜜璃の名言

  • 誰か来たのかしら 何だかドキドキしちゃう!
  • 添い遂げる殿方を見つけるためなの!
  • 私いたずらに人を傷つける奴にはキュンとしないの。
  • 私悪い奴には絶対負けない 覚悟しなさいよ本気出すから。
  • 鬼になった妹をずっとかばっていたなんて素敵な兄弟愛!けなげだわ~!
  • 伊黒さん相変わらずネチネチして蛇みたい!しつこくて素敵!
  • 動かないほうがいいですよ。多分あなたは内臓が傷ついているから。私、いたずらに人を傷つける奴にはキュンとしないの。
  • 仲間は絶対に死なせない。鬼殺隊は私の中の大切な「居場所」なんだから。
  • 伊黒さん伊黒さんお願い、生まれ変われたら、また人間に生まれ変われたら、私のことお嫁さんにしてれくれる?

甘露寺蜜璃の強さ・呼吸と型

恋の呼吸・壱ノ型 初恋のわななき(はつこいのわななき)

恋の呼吸・弐ノ型 懊悩巡る恋(おうのうめぐるこい)

恋の呼吸・参ノ型 恋猫しぐれ(こいねこしぐれ)

恋の呼吸・伍ノ型 揺らめく恋情・乱れ爪(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)

恋の呼吸・陸ノ型 猫足恋風(ねこあしこいかぜ)

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃が死亡した理由と死亡シーンについて|まとめ

本記事では【甘露寺蜜璃の死亡理由・死亡シーン】についてご紹介してきました。

それではまとめです。

  • 甘露寺蜜璃は鬼舞辻無惨の攻撃により死亡する
  • 甘露寺蜜璃が死亡するシーンは鬼滅の刃第200話「勝利の代償」で読める
  • 甘露寺蜜璃が死亡するシーンは原作漫画の23巻で読める
  • 甘露寺蜜璃の死亡によって多くのファンが悲しんだ

鬼殺隊の恋柱である甘露寺蜜璃は死亡しましたが、物語はその後も続きます。

炭治郎が鬼化するなど、波乱の展開を見せる鬼滅の刃。

ぜひお楽しみください!

鬼滅の刃の漫画を無料で読む方法

当ブログでは、鬼滅の刃の漫画を無料で読む方法をご紹介しています。

鬼滅の刃の電子書籍(漫画)は、最大4冊までなら無料で読むことができます。

詳しくは「鬼滅の刃の電子書籍(漫画)はどこが安い?最安値で読む方法まとめ!【無料で読む方法・全巻まとめ買い】」でご紹介しています。良ければ、合わせてどうぞ。

鬼滅の刃の電子書籍(漫画)はどこが安い?最安値で読む方法まとめ!【無料で読む方法・全巻まとめ買い】

続きを見る

電子書籍

-鬼滅の刃

© 2020 Misty Blog Powered by AFFINGER5