鬼滅の刃

アニメ「鬼滅の刃」19話を見た感想まとめ【エンディング・歌・映像全てがハイクオリティ】

どうも!ミスティー(@misty_blog)です!

今何かと注目を集めているのアニメ鬼滅の刃。

この記事では鬼滅の刃【19話を観た感想】を発表していきます。

本記事はネタバレ含みの記事です。鬼滅の刃のアニメをまだ19話まで視聴していない方はご注意ください。

鬼滅の刃第19話を見た感想

まずは第19話を観た率直な感想から。

第19話「ヒノカミ」は本当に素晴らしい回でした。

感動しましたし、泣きましたし、最後の方は鳥肌が止まりませんでした。

ありがとう…。鬼滅の刃!!!といった感じです。

私が注目したポイントは以下の3つですね。

  • 明らかに特別な回だった
  • 映像のクオリティが凄かった
  • 鬼滅の刃のファンにさせられた

それでは第19話観た感想を深堀していきます。

鬼滅の刃第19話は明らかに特別な回だった

まず率直な感想として言えることは、第19話は本当に凄まじかったということですね。

明らかに「特別な回」でもありました。

具体的には以下の3点がいつもと大きく違う点です。

鬼滅の刃第19話の見どころ

  • 炭治郎の中に眠る「日の呼吸(ヒノカミ神楽)」が覚醒した
  • 禰豆子(ねずこ)が始めて血気術「爆血(ばっけつ)」を披露した
  • エンディングテーマがいつもと違った

炭治郎は累の糸の攻撃に囲まれ「避け切れなかったら死亡」という状態まで追い込まれ炭治郎は「走馬灯」をみます。

その走馬灯は、ヒノカミ神楽についてお父さんと会話するシーン。

この走馬灯を見たことにより、炭治郎は自信の中に眠る「日の呼吸(ヒノカミ神楽)」が覚醒します。

そして、累の糸を切ることに成功。

ヒノカミ神楽で糸を切る炭治郎鬼滅の刃第19話「ヒノカミ」/吾峠呼世晴

このシーンが本当に本当にカッコ良かった・・・!

迫力満点で映画を観ているような気分にさせてくれました。

また、第19話は禰豆子(ねずこ)が始めて爆血を披露した回としても有名ですよね。

禰豆子「爆血」鬼滅の刃第19話「ヒノカミ」/吾峠呼世晴

禰豆子も炭治郎と同様、走馬灯を見ます。

お母さんのエールを受け、禰豆子の中に眠るパワーが覚醒。

2人の力が合わさり、を撃破するシーンは本当に圧巻でした。

このシーンを観たことで鬼滅の刃にのめり込んでいく人は多いんじゃないですかね。

私がもろにそうなんですけどね(笑)

その後はエンディングに突入するのですが、このエンディングもヤバス。

鬼滅の刃第19話のエンディングテーマは「from the edge」から「竈門炭治郎のうた」へと変更されています。

※エンディングテーマが変更されているのは鬼滅の刃第19話だけです。

しっとりとした歌声と、どこか寂し気なメロディーラインが感動をそそります。

第19話の雰囲気にとても良くマッチしていて良かったです。

鬼滅の刃第19話は「映像」がとにかく半端なかった!

これだけだったらまぁ良くある話ですわ。

鬼滅の刃19話最大の見どころはズバリ「映像」だと言えるのではないでしょうか。

もうおわかりですね?

そう、炭治郎がヒノカミ神楽を繰り出しながら累に向っていくシーン。

ここ!ここ!

炭治郎が覚醒するシーン鬼滅の刃第19話「ヒノカミ」/吾峠呼世晴

このシーンが第19話最大の見どころなんです。

ヤバイんだって映像!!

映画館にいるような感覚に陥るほど、映像が作り込まれています。

ワシ「U-NEXTの無料お試し期間」を利用してタダで観てる身だよ?

いいの?こんな迫力のある映像タダで観せてくれて(≧▽≦)

何て思いました。

お世辞抜きで今まで観てきたアニメの中で1番映像が凄かったです。

やっぱり「鬼滅の刃は初めはアニメで観て、続きを漫画で読む」という方法が個人的にはおすすめ。

映像だからこそ伝わってくる部分がありますからね。

漫画とアニメだとどれくらい違うのか比べてみました。

鬼滅の刃第40話「ヒノカミ」/吾峠呼世晴
鬼滅の刃第19話「ヒノカミ」/吾峠呼世晴

たった1シーンだけでもこんなに迫力が違うんですよね。

鬼滅の刃第19話「ヒノカミ」はコミック漫画の第40話に掲載されています。

鬼滅の刃のアニメは「ufotable」という会社が制作しているようですが、このufotableさん、業界内では「かなり良い仕事をする会社」と有名のようですね。

私はそこまでアニメに詳しくないので初めて聞いた会社なのですが、アニオタの人達からしたらかなり有名な会社のようです。

何はともあれ、鬼滅の刃第19話はとにかく映像が凄い。

漫画で読んでも良いですが、「ヒノカミ神楽の回だけアニメで観る」なんて楽しみ方も全然ありだと思います(^^)

関連記事:鬼滅の刃のアニメを全話無料で見る方法【ポイントも貰えて超お得】

アニメ「鬼滅の刃」の無料動画を全話フル視聴する方法まとめ【1話2話3話4話5話19話最終回(最終話)】 こういった疑問にお答えしていきます。 本記事の内容 鬼滅の刃のアニメを無料で視聴する方法がわかる 鬼滅...

鬼滅の刃第19話を観たことで、今後も見続ける事を決意できた。

今思えば、私が「鬼滅の刃を今後も見続けよう(最終回まで)、コミック漫画を全巻購入しよう」と思ったのは、この第19話「ヒノカミ」を見終えた瞬間でした。

なぜ鬼滅の刃という作品がここまで世間に評価されているのか、よーくよーく理解できた瞬間でもありましたね。

そしてここからより一層、私は「鬼滅の刃という作品をもっと深く知りたい」と思うのでした。

事実、私はこの後、速攻で鬼滅の刃で使われている「テーマ曲」にも着目することに。

なぜなら、「こんなに映像が素晴らしいなら楽曲だって何かあるに違いない!」と思ったからです。

予想はズバリ的中。

私は「LISA」というアーティストに震えることになります。


オープニングテーマの「紅蓮華(ぐれんげ)」に関しては、YouTubeに挙げられているこちらの動画で聴くと涙が流れるので注意です。

まだ聴いたことがない人はぜひ1度聴いてみると良いですよ。

今ではLISAの音楽が私の日常の一部に取り込まれていますねー。

鬼滅の刃第19話は始まりに過ぎない

アニメの第19話を観た後、コミック漫画で続きを読んだのですが、ハッキリ言ってしまうと第19話なんて「まだまだ甘い」です。

アニメの映像は確かに凄かった。

誰が観ても認めざる得ないクオリティの高さでしょう。

ですが、【感動】という面においては、その後の物語の方が断然上です。

言ってしまうと、第19話はいつもと違う感じに「強引に持ってかれた感」が多少ありますからね。

だから、よく考えると物語自体にそこまで感動したわけではないんですよ。

第19話の内容はというと、炭治郎と禰豆子の2人が力を合わせて下弦の伍「累(るい)」を倒しただけですから。

いいですか?

ここからですよ!!!鬼滅の刃の本当の凄さは!!!

ここからが始まりなんです・・・!

ここから色々なことが起こり、我々をさらなる感動に包み込んでくれるのです。

鬼滅の刃第19話の残念な点

ここまで鬼滅の刃第19話の「良い部分」ばかりお伝えしてきてましたが、正直に言うと「ガッカリした部分」もありました。

どの辺がガッカリしたのかと言うと、累がまだ生きていたところですね。

累は「炭治郎に倒されるのが嫌だから自分で首をはねた」と20話で言っています。

つまり、炭治郎と禰豆子の決死の攻撃は、累に全く効いていなかったんですよ(笑)

あんだけ派手な戦闘シーンを見せ、あたかもやっつけたような演出だったのに倒せていなかったなんて…。

あの終わり方をするなら死んでないとダメでしょ。

っていうのが個人的な意見です。

結局累は、その後登場した水柱「富岡義勇(とみおかぎゆう)」にあっさり倒されちゃうんですよね。

富岡義勇と累鬼滅の刃第20話/吾峠呼世晴

炭治郎と禰豆子の苦労は何だったんだ…。

めちゃめちゃ感動したからこそ、ちょっと残念でしたね。

鬼滅の刃の19話を観た世間の感想

私だけの感想ではなく、他の人の感想をTwitter上から拾ってきたので載せておきます↓↓↓

鬼滅の刃19話「ヒノカミ」を観た感想|まとめ

  • 色んな意味で1本取られた
  • 映像が神がかっていた
  • 炭治郎が初めて繰り出した「ヒノカミ神楽」のシーンが最高にカッコ良かった
  • エンディングがいつもと違って良かった
  • 第19話を見たことで鬼滅の刃によりハマった

鬼滅の刃第19話は控えめに言って神回。

今後物語はさらに面白くなっていきます。

まだ見ていない人はぜひぜひ期待してください♪

それでは最後までお付き合い頂きありがとうございました(^^)

人気記事「鬼滅の刃」のアニメをお得に視聴する方法はこちら【全話フル視聴可能】

人気記事鬼滅の刃の漫画をお得に読む方法はこちら【4冊までなら無料で読めます】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です